ブログ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ 

2012年 12月 17日 招待講習生を受けてくれている人、これから受けようと思ってくれている人へ

こんにちは、東進ハイスクール担任助手の日渡です。

今日は今実施中の冬期特別招待講習を受講してくれている人、これから受けようと思ってくれている人に向けて1つ伝えたいことがあります。

それは、「勉強は持続してこそ、意味をなす」ということです。

例えば定期テストのときに猛烈に勉強にしたことは覚えていますでしょうか?
勉強を継続するということは、定期テストの度に焦って始めるような勉強の仕方ではなく、部活などと並行しながら毎日努力をするということです。
学力は努力を積み重ねた量に比例します。
単発的なやり方ではなく、自分の夢・目標に向かって毎日持続させることがとても大切です。


一方で、「やらなければならないことはわかっているんだけど・・・」と
なかなかスタートを切る決断を出来ずにいる高校生も多いのではないでしょうか。

だからこそ、この冬 東進の冬期特別招待講習を活用して、
少しでも勉強を始めるきっかけを作ってほしい、と思っています。


必要なことは、自分が受験勉強に対する「覚悟」ができるかどうか   それだけです。

是非高校1、2年生の皆さんも、この冬期特別招待講習を通じて、自分の将来の夢に、また大学受験というものに
目を向けていってほしい と願っています。


東進ハイスクール武蔵小金井校 日渡麻里奈

2012年 12月 16日 地歴公民千題テスト

こんにちは。

東進ハイスクール武蔵小金井校では、

12月15日(土)・16日(日)に受験生達が10時間をかけて地歴公民の問題をなんと1000題解いています!!

問題は全て記述式で構成されているため、曖昧な知識では解けないようになっています。

この時期に用語を確実に覚えることで、入試直前期に最も伸びると言われている暗記科目に

より一層力を入れようというのが今回の目的です。

今まで培ってきた知識を十分活用し、また、弱点発見のために東進生は努力しています。

センター試験本番まであと33日、毎日を悔いなく過ごしていきましょう!

 

武蔵小金井校 担任助手 宮澤 敬大

2012年 12月 15日 公開授業を実施しました。

こんにちは。

 

昨日はなんといっても公開授業!

情熱的で面白く、なによりもわかりやすい授業で定評のある大岩先生が武蔵小金井校に来てくださいました!

多くの高1・2生が参加してくれた今回の授業は、笑いあり、最後には涙ありのすばらしい120分間でした。

出てくれた皆さんの中にも、先生の最後の言葉はまだ響いているのではないでしょうか。

今回学んだ英語の学習法を初め、東進では様々な講座で夢に向かって努力する皆さんを応援しています。

是非、友達と冬期特別招待講習を受講して、この冬を夢への第一歩として充実したものにしてください。

僕たち担任助手が校舎で応援していきます!

 

武蔵小金井校 担任助手 板倉大地

 

2012年 12月 14日 いよいよ今日は・・・

こんにちは。初登場の宮澤です。

本日は待ちに待った公開授業当日ですね!

期末試験が終わり、勉強も一段落ついたところだとは思いますが、ここで勉強の手を緩めるのはもったいないです。

今回授業をしてくださるのは大岩先生です。

今まで英語の成績が伸び悩んでいた人にとっては、勉強法を劇的に変えるチャンスです!

また、英語に対して自信のある人も、今回の授業を受けてモチベーションをあげてより英語を得意にしていこう!

必要なものは熱意楽しむ心です!

勉強に困っている友人も誘って有意義な会にしよう!!

本日14日、19:30からの開始です!参加する人は30分前に校舎に集合してくださいね。

待ってます!!

 

武蔵小金井校 担任助手 宮澤 敬大

2012年 12月 12日 いよいよ受験生!!

こんにちは。

いよいよ寒さが厳しくなってきましたが、風邪予防は大丈夫ですか?

最近は、ノロウイルスなどお腹にくる風邪がはやっているようなので、きちんと予防しましょう!!

 

高2生の皆さん、定期テストが終わって浮かれてはいませんか?

校舎に掲示してある「センター試験まであと○○日!」は受験生だけのものではありません。

高2生から受験生へと変わるカウントダウンでもあるのです!!

校舎で見る受験生の姿を自分に重ね合わせてみて下さい。

自分がこれからどんな受験生になって、どんな大学に進学するのか・・・。

イメージしてみましょう。

これから合格までの道のりをイメージしてみましょう。

さあ、良いスタートが切れるような気がしてきませんか?

最高のスタートダッシュを決めて、合格まで一直線に進んでいきましょう!!

 

武蔵小金井校 担任助手 砂川菜々