ブログ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ 

2015年 4月 2日 担任助手紹介 1年生編①

年担任助手の島崎映理子です!

高校ではソフトボール部に所属していて、ピッチャーをしていました。
運動と食べることが好きです!
明るさと元気の良さは人一倍です(^0^)

担任助手になったきっかけ
受験期に私が担任助手の先輩に教えていただいたことや助けていただいたことを、次は私が後輩たちに伝えていきたいと思ったからです。
そして1年後に進路実現をして、自信を持って次の進路に進めるようにサポートしていきたい、と思っています!

将来の夢・志
大学では、物理や情報を学んでいく予定です。
具体的に、これになりたい!というのは決まっていないので
今は、将来夢や目標を見つけたときのために、知識や精神を養っていきたいと思います。

意気込み
担任助手としてできる最大限の努力をします!
生徒のことをしっかり考えられるようになって、信頼してもらえるようになりたいです。
 勉強意欲を高められる環境を作っていけるように頑張ります!
よろしくお願いします(*^0^*)

武蔵小金井校 担任助手 島崎映理子

2015年 3月 21日 担任助手紹介 4年生編①

こんにちは!
武蔵小金井校担任助手の板倉大地です!

ここでは私自身の紹介をいくつかさせてもらいます。

【大学】

早稲田大学文学部英文学コース4年
 ・・・主にシェイクスピアなどの英文学作品について学んでいます。ゼミは卒業論文を書くためのゼミが4月から始まります。大学で一番楽しみなことは六大学野球、特に早慶戦を見に行くことです。とにかく熱いですよ!

【高校の部活】

演劇部
 
・・・役者をやっていました。部活は2年生まででしたが、高校3年生の文化祭ではクラス劇のために夏休みはひたすら練習をしていました。

【大学でやっていること】

小学生や障がいを持った子どもとの活動
 ・・・大学外のボランティア団体で行っています。毎月子どもたちと遊びに行ったり、冬にはスキー指導もしています。

【好きな言葉】

この世に強い人なんておらん  強くあろうとする人  おるのはそれだけじゃ
 ・・・好きな漫画の脇役が言った台詞です。私は決して受験勉強にずっと強気で臨めたわけではありません。ですが、くじけそうになったときはこの言葉を思い出して、強くあろうとしてきました。皆さんの支えにもなったら、と願っています。

【高校生へメッセージ】

大学時代は今までの人生で一番時間がある時期だと思います。その中で自分が何をするのか。人生における大切な4年間をどう過ごすかを決めるために、今のうちから自分が何をしたいのかを考えてください。きっとそれが大学選びや、その大学に向けた努力に結びついてくるはずです。応援しています!

武蔵小金井校 担任助手 板倉大地

2015年 3月 21日 勝負の春休みが始まりました!

本日3月20日(金)より、武蔵小金井校では「春休み」が始まります!
春休みは仮想夏休み
毎日8時30分から校舎が開いていますよ!
夏休みに思いっきり勉強しようと思っている君!春休みに15時間勉強をして体を受験生モードにすると共に、ここで一気に差をつけよう!

この春合格した先輩たちに続け高校生!!

武蔵小金井校 担任助手 板倉大地

2015年 3月 20日 全高校生に向けて。

こんにちは。担任助手の日渡です。

次大学4年生になりますが、これでこのブログを書くのも最後になります。

締めくくりとして、皆さんにメッセージを送りたいと思います。

 

東進ハイスクールにいると、たくさんの考え方をもった生徒さんを目にします。

3年間、何百人もの方とお話したかわかりませんが、ひとつだけ言えることがあります。

「素直な人間は成功する」

どうせそんな話うそだろ、とか物事を曲がった目で見ている人は 受験で成功しているのを見たことがありません。

 

先輩や先生、保護者の方がアドバイスしてくださった事を素直に受け止め(それを実行するかは自分で考えるにしても)

周りの存在に感謝できる人間は、うそみたいな話ですがみんなやっぱりうまくいくんです。

 

高校生のときってなかなかどうして反抗期だし、感謝の言葉って伝えにくいかもしれない。

でも、皆さん心の中で絶対感じていますよね?

 

ぜひ 素直な姿勢で受験勉強もがんばっていただけたらなと思います。

 

こんなに濃密で自分のために勉強できる時間は学生の間だけです。

自分に負けないで、最後まで!!

 

担任助手 日渡

2015年 3月 19日 武蔵小金校卒業式

こんにちは!担任助手の鳥塚です。3月も大分日が経ち、温かくなってきましたね。
新学期、新生活の準備は進んでいるでしょうか?

昨日、武蔵小金井校では、今年受験を終えた3年生の門出を祝福する卒業式が行われました!!

1年間あるいはそれ以上武蔵小金井校で頑張ってきた3年生の1人1人が東進への入学当初より確実に成長し、たくましく新生活に挑んでいく姿を見ることができ、感動しました。

式の中では、校舎長や担任助手から大学そして社会に出たらどのような行いをしていくべきなのかどのような世界が待っているのかといった話しがありました。 
日本はいま、少子高齢化、財政破綻、と多くの課題を抱えています。そのような日本を再興できるのは私たち若者世代の力です。

これから大学生になっていくみなさん、大学生になるべくがんばって勉強しているみなさん、ぜひ大きな志を持っていきましょう!!
応援しています!!

武蔵小金井校 担任助手 鳥塚沙季