ブログ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ 

2019年 5月 14日 私の大学生活!

 

2019年 5月 13日 社会科学部紹介!

こんにちは!担任助手の長澤です!

今日は僕の通っている「社会科学部」について紹介したいと思います!!

社会科学部の特徴は、幅広い分野の授業が受けられるということです。

社会で起こっていることに関して、経済、法、文化、、などなど様々な面からアプローチして深めていくことが可能なのが魅力です!!

ただ、「学びたいこともないしとりあえず社会学部受けるか」という人もいますが、そういう人は要注意です

学びたいことの中心を一つ据えて、ほかのことも少しずつ学んでいくというのが理想なのかなと僕は思います!

僕はいま環境問題や地域創生などを中心に据えつつ、余った時間で自然科学系の授業をとってます。文系3科目で受験したので少し理系の知見も深めたいなあと思い履修しました(案の定苦戦してますが、、、、)

そして後期では経済経営系を中心に学んでみて、専門性を高めていく2年生までに自分の進む方向性を決めていこうかなと思ってます。

興味を持った方はぜひ、社会科学部について調べてみてください!!

2019年 5月 12日 帰宅後の学習

 

 

 

 

こんにちは。担任助手の高澤です。

今日は題名にある通り、帰宅後の学習についてお話ししたいと思います。

私は部活と塾とは別の習い事をしていたので、あまり帰宅後に時間は無かったのですが、その分通学時間や家に帰ってからの時間を大切にしていました。

例えばお風呂に浸かる時に、ファイルなどを持って行って暗記しながら長風呂をしたり、寝る前にストレッチを行う時に一緒に単語帳や教科書を読んでいました。

 

でもやっぱり学校から帰ると、眠くなってお昼寝をしてしまったり、何か用事ができてしまったり、あっという間に時間が過ぎて1日が終わってしまうこともあると思います。

 

そこで何が言いたいかというと、帰宅後に数学の勉強をしようと思ったら、お昼寝だったり宿題だったり、遊びに行く用事だったり、何か下校後に予定があるのなら、ちゃんと帰宅後の勉強ができるように、宿題はできるだけ学校で済ませていったり、自分で時間の管理をすることが大切です。

学校から帰って時間があるのなら、勉強と息抜きの時間を決めたり、予定があって時間がないのなら、自分でその分の時間を作ったり、工夫することが重要です。

 

受験生になれば11日どう過ごすのかが本当に大切です。

後になってあの時頑張れたから今の点数が取れるんだなぁと実感することもあるでしょう。

忙しいからとあまり自分に言い訳して欲しくはないです。

勉強するときは勉強して、息抜きもしてメリハリをつけて頑張りましょう!

 

 

 

2019年 5月 11日 朝の勉強法!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 5月 9日 記述模試だ~!

こんにちは、及川です。最近ブログ書くことが多くて、嬉しいです♪

今月5月26日日曜日に第一回難関・有名大記述模試があります!

 

センターレベル模試ですらまだ点数が取れないのに受験して意味があるのか?自分の受ける大学そんなに記述ないはず….

などいう方も多いと思います。

ただみなさんが多くの大学にはたくさんの記述問題が出てきます。もちろんマーク形式問題がメインの学校がありますが、記述が出たときにいかに周りの受験生と差をつけるかが重要になります。

 

この時期はもちろん最初から点数が取れるわけではないとおもいます。ただいざ自分が記述問題を目の前にしたときに、どのくらい結果が出せるのか過去問を始める前に知っておくことは大切です。

また選択問題ができればいいでしょと思う人も、記述対策はその答えを導くのに必要な考え方を整理する機会が生まれます。

 

最終1月までにこの模試は5回しかありません!

一つ一つの模試の重要さを考えて、目標を立てよう!