ブログ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ 

2019年 1月 14日 大学生活について

こんにちは!! 久しぶりの前野です。

 

今日は皆さんに僕の大学生活について、お話しようと思います。今日のこの話をきいて少しでも大学生活に対して、興味を持って頂けたらなと思います!

 

僕は國學院大學の法学部に通っています。キャンパスは渋谷にあります。

まずは授業について話していこうと思います。

 

僕の時間割はこんな感じです。

 

火曜 ②神道と文化

水曜 ②英語 ③日本文化(和歌)を知る ④基礎日本語

木曜 ①刑法各論 ②民事債権各論 ③刑事手続法概論

土曜 ①英語 ②日本文化(生命倫理)を知る ③世界の経済

 

ざっとまあこんな感じです。多くの人が感じたかもしれませんが、僕は月曜日と金曜日が休みです。

というのも大学は自分で時間割を作れます。もちろん取らなきゃいけない科目もありますが、、、。

 

空いている日は基本的に、英語の勉強か東進で働いています。笑

 

 

ちなみにこの時間割(計画)を自ら立てて実行するという行為は東進ともとても似ています。

 

この冬、少しでも他の人よりリードしたい。

合格に一歩でも近づきたい。

 

絶対に合格を掴むぞ!!!!!

という熱い決心を持っている方!ぜひ校舎に来てみて下さい!一緒に合格をつかみ取りましょう!!

 

前野雄斗

 

 

 

2019年 1月 13日 センター試験対策してますか?

こんにちは!

担任助手の後藤です!

インフルエンザの警報(?)も出ていましたね…

体調管理も勉強のうち!体調管理をしっかりと!

 

今日はセンター対策についてです!

受験生のみなさん、センター試験が迫ってきましたね!

皆さん一年間頑張ってきたと思います!

あと少し、頑張りましょう!!

 

実力が最大限に発揮できるように、今までやってきた勉強の総復習をしましょう!

特に基礎事項をおろそかにせず、頑張ろう!!

まだまだ時間はあります!全範囲を一周できる時間もあると思います!

最後まで頑張ろう!

 

また、低学年の皆さんも、いよいよセンター同日体験受験が迫ってきましたね!!

同日までにいかに勉強したかで、受験が決まると言っても過言ではありません!

(まだ申し込んでない…という人は下のバナーをクリック!!)

低学年の皆さんも今まで頑張ってきた成果をしっかり出しましょう!

例えば、英単語頑張って覚えた!という人なら

必ず英単語の復習をしてから行き、英単語のミスで落とす問題を0にしよう!

 

模試は、点数の伸びが図れる場所です。

点数が伸びるのがわかると勉強楽しくなるよ!!

2019年 1月 12日 共通テスト対応高1模試について

 

こんにちは! 担任助手の新田です^^

少し前まで雪がちらついていたみたいですね…! とても冷え込むと思うので、外に出るときは暖かくして風邪をひかないようにきをつけてください!

 

さて、今日は共通テスト対応高1模試についてです。

みなさんは、2年後からセンター試験が大きく変わることをご存知でしょうか?

2年後、つまり現高1生が受験生になるときには、現在のセンター試験が大学入学共通テストと呼ばれるものに変わります。

 

共通テストのセンター試験との主な違いは2つあります。

①マークシート方式だけでなく、記述式問題が導入される

センター試験ではすべての問題がマークシートで解答しますが、共通テストでは一部記述問題が追加されます。

例えば、数学で解法を書かせたり、国語で問題についての説明を行ったりします。

このことによって、今まで以上に論理的な思考力が試されます。

 

②英語で4技能が重視される

これまでは、「読む」「聞く」の2技能のみを確認するテストでしたが、共通テストではこれらに加えて「話す」「書く」が追加され、4技能が問われるものとなります。

今までは、長文とリスニングの対策をしていれば合格することができましたが、これ以降は実際に英語を話したり、書いたりすることもやらなければいけないので、勉強量もより必要になりますし、より基礎的な力が身についていることが大切となってきます。

 

「こんなに変わるのか… 過去問とかないから不安だな…」

そう思ったあなた、東進の共通テスト対応高1模試を受けてみませんか?

この模試では、共通テストの形式を実際に体験することができます。 ぜひ、高1生のこの機会に共通テストを体験してみませんか?

 

お申込はトップページのバナーからできます!

お申込お待ちしております!

 

また、同日体験受験の申込も受け付けております!

1年後、2年後を見据えてセンター試験を体験しよう!

2019年 1月 10日 センター試験まで約1週間!!

こんにちは!

最近、やっと冬らしく寒い毎日が続きますね….

 

体調はバッチリですか?疲れて体調を崩しそうなときは、無理せずに少し休みましょう。特に受験生はセンター試験を目前に控えたこの時期に、緊張や不安でメンタルが弱くなっていると体調を崩しがちです。

病は気からです!!!

 

緊張や不安は誰にでもあり、消え去ることはないのです。でもそんな気持ちと戦いながら本番で最高の結果を出し切るために、どんなことが必要だと思いますか?

 

まず皆さんが今まで努力してきたことにたいして、自分に自信を持ってください。私たち担任助手ももちろん皆さんがどれだけ頑張ってきたかはわかっていますが、一番わかっているのは自分自身だと思います。それはすばらしいことです。

自分のことをしっかり信じて試験に臨んできてください。

 

そして低学年の皆さんもあと約1週間後に迫ってきている同日体験受験の準備は継続してできていますか?

 

今受講を進めたり、マスターを完全修得目指して進めたりと頑張っている最中だと思います。

そこで今まで受講してきた講座の復習はしっかりできていますか?受け終わった講座の修了判定テストはしっかりSSにできていますか?

 

新しい講座を進め始めて、そのペースは保ちつつ、今までの講座も完璧にしてほしいです。せっかく受講しても、復習せず頭から抜けちゃっていては意味がない!

ということで修了判定テストしっかり受けましょう。

 

同日までにここまでは必ず終わらせようという目標を皆さんの中で考えてみてください。東進武蔵小金井校では、同日までに英語の高速基礎マスター文法まで完全修得を目標にしています。同日から逆算して、今やるべきことを考えてみましょう!

 

2019年 1月 5日 体調管理について

 

みなさん、こんにちは! 担任助手の新田です。

今年も早いもので5日目ですね! お正月気分からは脱せているでしょうか?

今日でセンター試験・同日体験受験まであと2週間です!!

受験生も新高3生も高2生も高1生も! もうのんびりしている時期ではありませんよ!!

 

さて、今日は迫る本番に向けての体調管理についてです。

やはり、当日はベストコンディションで迎えたいですよね^^

そのためにも体調管理はとても大切になっていきます!

今日は体調管理をするにあたって特に大切なポイントを説明していきたいと思います!

 

①手洗い・うがい

ご飯を食べる前、外から帰ってきたらなどこまめに手洗い・うがいは実施しましょう!

また、手洗いは水だけでなく石鹸も使って丁寧に。うがいはのどのうがいをする前にまず口をゆすぎましょう!(そうしないと雑菌がのどの中に入ってしまうそうです)

 

②早寝・早起き

この時期、できるだけ勉強時間を伸ばそうとして夜更かしをしてしまう人が増えてしまいがちです。

もちろん、勉強時間を増やすことは大事ですが入試当日は朝から試験があります。 毎日夜更かしをしていて、いざ本番で力を発揮できるでしょうか?

また睡眠時間を確保しないと、体調も崩れてしまいますので睡眠をしっかりとりましょう!(もちろん寝すぎは厳禁ですよ!!)

 

③バランスのとれた食事

こちらもこの時期になると、早く食事を終わらせるためにインスタント系の食べ物を食べる人が増えてきます。

しかし、食べ物はエネルギーの源です。 肉・魚・野菜・炭水化物、すべてに意味がありますのでバランスよく摂取していきましょう^^

 

本番を自分のピークにできるよう体調管理しっかりやっていきましょう!!