英語の模試直前の勉強法 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 8月 16日 英語の模試直前の勉強法

 

こんばんは!及川です!

東進では8月26日にセンター試験本番レベル模試があります。あと10日とせまってきています!

模試直前にみなさんはどんな勉強をしていますか?

 

今日私は英語の直前の勉強についてお話ししたいと思います!

 

英語の試験前、去年私は会場で単語帳を開いて確認している受験生を多くみました。もちろんそれも一つの勉強法で重要なことだと思います。

 

そんな中一つ私のオススメの勉強法は、今まで解いてきた英文の中で音読など力をいれてやり、完璧にして自信のある英語の文章を持っていき、直前に読み直すことです

 

なぜこの方法がおすすめかというと、大きく二つの良さがあります!

①事前に英文を読むことで、頭が英文をこれから読むぞ!と機能するからです。

慣れていて何回も読んでいる英文だと、直前にすらすら読めると思います。そうすることによって、頭脳が英文を読もうと切り替わり、新しい英文にあたってもそのペースに近い速さで読むことができます!

②単純に自信がもてる

直前になると、目標得点とれるかな、以前より点が下がったらどうしようなど不安になる人も多いと思います。自分が解けた英文を読み直すことで、自分はこのレベルの英文ができたからどんな英文も読める!と心に暗示するだけで、自信をもって試験に取り組めると思います!

 

この例はほんの一例です。

焦らずに落ち着いて会場にいき、自分が一番本番力がだせるような勉強法で、本番納得のいく点数を出し切ろう!!