2月 | 2019 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 28日 英語の完成は3月末! あと1ヶ月!

 

 

こんにちは! 担任助手の新田です。

今日で2月は終わりです! しっかり振り返りをして3月に活かしていきましょう!!

 

さて、今日は英語の話です!!

いきなりですが、英語は高2の3月末までにケリをつけましょう!

「3年生になってから本腰をいれればいいんじゃないの?」と思っている方… 甘いです!!

 

いざ3年生になってからでは、やることがたくさんあります。

遅くとも夏休みからは、センター試験対策

夏休み明けからは、国公立二次・私大対策

をする必要性があります。

 

つまり、基礎的な事項を身に付けられるのは長くても夏休み前までの約4か月。

しかも、みなさんは高3生になってから本腰をいれなければいけないものがあります。

それは、選択科目です。選択科目は学校で高3生になってからやることが多いので、どうしても対策が遅れてしまいます。

 

つまり、英語をやるのは今しかありません!

残り1ヶ月、英語にケリをつけましょう!!

武蔵小金井校では、安河内先生の特別公開授業を実施します。

なんとなく英語への気がのらない人、この授業をきけば英語が好きになること間違いなし!!

お申込みは下のバナーから!

お申込みお待ちしてます!!

 

2019年 2月 27日 春休みの準備は始めていますか??

こんにちは!担任助手の薗部です!

高校1・2年生の皆さんは定期テスト前で、毎日勉強を頑張っている頃でしょうか??

テストが終わったら、あっという間に春休みがやってきますね!!

皆さんは、春休みをどのように過ごしますか?

部活動の試合に集中したい!という人もいれば、テストで覚えたことは全部忘れて友達とたくさん遊びたい!という人もいるかと思います。(笑)

でも、きっと心のどこかで「そろそろ受験?」と漠然としたふ不安がある人が多いのではないでしょうか?

「不安だけど、何をしたらいいのかわからない・・・」と悩んでる高校生の皆さん!!

今年の春、大学受験に向けて一歩踏み出してみませんか!?

東進ハイスクールでは、そんな悩みを抱える高校生に向けて特別招待講習を実施しています!!

今なら、最大3講座(合計15回分の授業)+高速基礎マスターで英単語1800、数学計算演習+担任助手のコーチングにてサポート

が無料で体験できます!!

 

大学受験の基礎知識や、勉強方法などを具体的に相談もできるので、気軽にお申込みください!!

皆様のお申込みをお待ちしています!!

お申込みは以下のバナーから!

 

東進ハイスクール武蔵小金井校 担任助手 薗部実優

2019年 2月 26日 大学生の春休みの生活

こんにちは!及川です!

二月も終盤になりました。毎日充実して過ごしていますか?

 

私達担任助手は現役の大学生ということで、本日は大学生の春休みについてお話しします。

 

さていきなりですが、大学生の春休みってどのくらいあると思いますか??

ファイナルアンサー??

 

そうです。約二か月前後あります!大学別に多少異なりますが、基本2月から4月までが春休みなのです!

皆さん、うらやましいと思った方も多いことでしょう。笑

 

良い面で言えば時間がたっぷりあり好きなことができ、悪い面で言えば時間を有効に使わないと何も得ることないただの休みになってしまいます。

 

私は大学一年生の春休みはいろんなことに挑戦しよう!ということをモットーに、毎日過ごしています。

①教習所に通う②初!企業セミナーに行く③海外に行く(韓国という近場ですが笑)④TOEICで高得点取る

 

今のところこのくらいですかね…..バイトの人、高校の同級生、大学の友達、たくさんの人と時間を合わせて会えることは一番うれしくて楽しいですね!

 

本当に自由に過ごせるため時間の使い方は自由です。ただなるべく外にでて、なにかしら新しい発見が毎日あるといいなと思って過ごしています。

 

みなさんも大学生になったら長期休み期間で、いろんなことに挑戦してください!

まずは理想の大学生になれるように勉強をこれからも頑張っていきましょうね (^○^)

 

 

2019年 2月 23日 今日のコラムとはなんだ!

おはようございます!及川です!

二月も残りわずかですね。国公立試験ももう少しです!

 

今日は東進コンテンツの紹介ということで、「今日のコラム」について紹介したいと思います!

東進生のみなさん、もちろん毎日今日のコラム実施していますよね?!

知らないという人はこれを機に毎日やろう!!

 

今日のコラムとは、毎日一題新聞コラムの段落並び替え問題に取り組みます。

新聞コラムは時期ごとの様々な話題や問題を取り上げ、少ない文字数の中で筆者の言いたいことをよりわかりやすく、かつ印象深く伝えるように工夫された文章です。

文章を読むうえで必要な背景知識も増えるし、旬な時事問題を扱うため、日本の現状にも深く知れる機会になると思います!←おすすめポイント!

 

また筆者が何を言いたくて、わたしたち読者にどう伝えたいのか、自分も筆者の立場で文章の構成や表現をとらえることで、自分の読解力や文章を書くときの文章構成力や表現力にもさらに磨きがかけられるはず!←おすすめポイント!

 

またただ解答を載せているだけではなく、その文章に載ってる難しい言葉は、ちゃんと意味が解説に載ってあります。ここで文章読解力を深められ、さらに語彙力も高まりますね!!←おすすめポイント!

 

わたしも生徒時代は毎日欠かさず今日のコラムをやっていました。朝起きた時の2分間、勉強を始める前のウォーミングアップとしての2分間本当に短い時間で効率よく質の高い学習ができるものがこの「今日のコラム」なので、ぜひみなさん活用しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 2月 22日 国公立紹介④(一橋大学)

 

こんにちは!担任助手の小野です。

今日は早稲田大学の社会科学部の入試があります。この社学で私大一般は大体終了ですね!次に国公立入試がついにやってきます。

国公立志望の方は準備ができていますか?悔いが残らないように残り三日頑張ってください!

 

さて、今日で国公立大学紹介も最後となります!最後の大学は一橋大学です!

一橋大学は1920年に創設された日本で最も古いとされる社会学系の大学です!

そんな一橋大学は東京都国立市に主要キャンパスがあり、国公立の中でも難関とされる大学の一つです!

【主なデータ】

★キャンパス・・・国立キャンパス

★学部・・・社会学部、経済学部、商学部、法学部

★学生数・・・約4400人〈2018年データ〉

★男女比・・・3:1

★主な卒業生・・・石原慎太郎さん(元東京都知事)、三木谷浩史さん(楽天創業者)など

 

【入試データ】

★倍率・・・3.5〈2018年4学部平均志願者倍率〉

★センターと2次の割合・・・

商学部 250:750(1000点満点)

経済学部 210:790(1000点満点)

法学部  270:730(1000点満点)

社会学部  180:820(1000点満点)

となってます。

【志望者の声】

武蔵小金井校で一橋大学を志望している生徒に聞いた一橋大学を受験しようと思った理由!

①かっこいい!

②兄弟が通っていてとても充実してそうだから

③文系の最高峰の大学だから

 

だそうです!

 

是非、今高2.1年生の人は一橋大学を目指して勉強を頑張りましょう!

 

以上

武蔵小金井校担任助手  小野弘喜