4月 | 2018 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ 2018年04月の記事一覧

2018年 4月 30日 初めの一歩を踏み出そう!

こんにちは、薗部です!

気が付けば今日で4月は終わりですね。今月は本当にあっという間でした・・・。

高校生のみなさんは、進級をしクラスや部活動など、環境が大きく変わった一ヶ月だったと思います。

特に今年から高校三年生になられたみなさんは、いよいよ受験学年になりましたね。

部活動を最後まで続けて、引退をしてから本格的に受験勉強を始めようと思っている人はいませんか??

実を言うと、私もちょうど二年前の今頃そう思っていました 「今から始めても引退してからでもそんなに変わらないでしょ」「どっちも適当にしたくないから、今は部活に集中したい」という理由でしたかね・・・

いま、このブログを読んでくれていて、もし私と同じように考えている人がいたら一つだけ言わせてください。

東進なら、今から本気で始めればどちらも諦めなくて大丈夫です!!!

正直な話をお伝えすると、状況にもよりますが部活動を引退して7.8月から0から学習を始めようとするのはなかなか厳しいものがあります。

なぜなら、みなさんの目指す難関大に合格をしようとするとなると、相当な学習量が必要だからです。

必要な学習時間を得るためには、早く始める他ないですよね。わざわざ自分を合格できるかぎりぎりの状況まで追い詰める必要はないんです。

 

そうは言っても、「両立は不安。」という君。まずは校舎に来てみて下さい。

部活動と両立できる完璧なプランをお見せします!!(私自身も部活を高3の5月に引退するまで東進で毎日勉強できました!)

東進のホームページを開いてくれている、というだけで私は初めの一歩を踏み出す準備はできていると思います^^

この一歩が、君の大学受験成功のカギになるはずです!一緒に第一志望合格へ向けて頑張りましょう!!!

皆様のご来校、心よりお待ちしています。

 

東進ハイスクール武蔵小金井校 薗部実優

 

 

 

2018年 4月 29日 模試の復習

こんにちは、堤です。

最近は天気も良くなり、気持ちの良い日が続いていますね。

今日は模試の復習について書いてみようと思います。

丁度先週4月のセンター試験本番レベル模試がありましたね。

東進生はグループミーティングやホームルーム等で復習について校舎長や担任助手から指示が出ていると

思いますが実施できているでしょうか。

なぜ模試の復習が大切なのでしょうか?

前提として、学力が最も伸びる時は模試を受験している時と言われています。

その自身のコンディションが良い時であっても解けなかった問題を出来るようにすることによって

自身の得点力をアップさせる必要があります。

ではどのような復習が効果的なのでしょうか?

ではここで一つ問題を出してみたいと思います。

①commute 

②endure

③reform

④timid

この中でアクセント位置が他の3つと異なるものが含まれています

どれでしょう?

すぐに答えが出なかった人、黄色信号です。

実はこの問題は前回(2月)のセンター試験本番レベル模試の問題です。

模試の復習をしたのに解けなかった人。

厳しいことを言うとその復習は効果がないです。

一度確認した問題は次に出たら絶対に得点にすることが復習をやる上で最も大事なことであり復習の意味です。

復習は面倒なことが多く、間違えた問題を解くというのはストレスに感じると思います。

しかし得点を最もあげる方法は出来なかった問題を出来るようにすることです。

また模試を復習する時は解説をしっかりと読み、自身が先生になったように音読等をすると

学習定着力が高まります。

貴重な時間を費やした模試を最大限活用できるように頑張りましょう!

 

 

 

2018年 4月 28日 GWの勉強法!

こんにちは!武蔵小金井校担任助手の倉片です。最近は暑くなってきているので、体調管理には十分注意して生活したいと思っています。みなさんも熱中症などには気を付けて下さい!

さて、今日は「GWの勉強法」についてお話ししたいと思います。5月3日からGWが始まりますが、みなさんはどのような予定でしょうか?帰省する人や遊びに行く人、休日を家で満喫する人など人によって楽しみ方は違うと思います。

そんなGWですが、勉強せずにダラダラと過ごしてしまうのは非常にもったいないと思います。様々な予定の中に勉強を組み込む方法をお話しするので、参考にしていただけると幸いです。では、見ていってみましょう。

1.基礎事項の復習!

これは、イメージしやすいと思います。忙しくて時間がないときでも寝る前や、移動中に英単語・社会・化学・生物・国語の古典文法や漢文句法などの暗記事項を見ておくだけでも今後の勉強が大きく変わってきます。暗記事項は非常に重要ですが、机に向き合って勉強できる時間に暗記を行うのはもったいないと思います。是非予定の中に暗記を組み込んで行動し、机に向かえる時間は数学や物理・国語や英語の長文に使ってほしいと思います。

2.英語中文の速読!

英語は毎日触れていないと、英文を読むときの感覚を失いやすいです。しかし、長文は読むのに時間がかかりますしとっかかりにくい内容のものも多いと思います。なので、中文を音読しさらっと内容を取ってみることで時間もかからずに英語の速読力も上げることができます。

3.数学や物理の復習!

これが最もイメージしずらい内容になると思います。数学や物理の勉強は時間がかかると思っている人も多いのではないでしょうか?その通りです!数学や物理は時間がかかる科目です。何を言っているんだ?と思ったことでしょう。しかし、実際に数学等は時間がかかります。ここで必要なのが工夫です。数学の本質として、立式と計算の二段階が数学の問題を解くにあたって必要です。時間のない中で計算の演習をするのは大変なので、立式、すなわちアイディアの部分の勉強をできます。問題を見てどのようなアプローチで問題に取り組むか考えるだけでも、大きな効果があります。

このように3つ紹介してきましたが、他にもやれることはあると思うのでぜひ考えて勉強する癖をつけてもらいたいと思います。

 

 

2018年 4月 27日 部活も受験も諦めたくない君に

こんにちは!ブログ出現が久しぶりの増田です。

突然ですが、今も部活を続けている高校3年生!受験の焦り、感じているのではないでしょうか?

そして、そのための行動、もう始めてますか?

今日は、部活に燃えている君たちに、先日も小野担任助手が話してくれた

「部活生特別招待講習」のお知らせをさせて頂きます。

 

-----------------------------------

「部活生特別招待講習」

対象:部活を高3まで精一杯続けてきた、かつ志望校合格を目指して学習に取り組む意欲ある高3生

申込期間:4月20日(金)~6月30日(土)

 

部活生特別招待講習のメリット

①部活生必須の「時間をつくる」感覚を身に付けられる

②校舎は21時半すぎまで開いています!部活後でも来られる

③東進の1講座(90分×5講+講座修了判定テスト)を無料体験できる

④さらに!高速基礎マスター講座(英単語1800、数学計算演習、今日のコラム)で基礎固め

-----------------------------------

 

学力の現状に合うレベルの講座を選択できますし、スキマ時間のフル活用・時間を生み出して受験をやり抜く自信を身に付けられる特別講習になっています。

「部活を最後までやりたい!!だけど、志望校にも絶対に受かりたい!!」

そんな強い精神を持った高校3年生、募集しています。

 

この武蔵小金井には、そんな高3生たちをひっぱっていける環境があります。

「受験なんて、まだ間に合うだろう」

そう思わずに、不安な気持ちが少しでもあるなら、迷わずこの校舎に来てください!!

今日も、高3生が受付を尋ねに来てくれました。

ご質問があればお電話・校舎まで!いつでもお待ちしております。

 

武蔵小金井校 担任助手 増田珠美

2018年 4月 24日 高校3年生のこの時期の自分~小野担任助手編~

こんにちは担任助手の小野です。

日曜日とても暑かったので昨日・今日と薄着で外にでたら寒すぎて風邪をひきそうです。

 

さて、今日は高校3年生のこの時期に私が何をやっていたのかについて話したいと思います。

 

高3になる前の春休みにほかの子は塾に通い始めていたのですが、私が通い始めたのははちょうどこの時期でした。

部活はバスケ部で引退は6月中旬でした、私はこの時期は部活と勉強の両立を頑張りました。

部活が早く終わる日は校舎に早く来て受講を進め、空いている時間は高速基礎マスターで単語・熟語の勉強を進めました。

スタートが遅かったので取り返さなきゃという思いが強く東進に入ってからはひたすら努力を続けました。

そして大学合格することができました。

いま高校3年生で今から勉強しても間に合わないや塾に入りそびれたーなどと思っている人はいますか?

そんな高校生は東進の部活生招待講習で受験勉強のスタートを切りましょう!!

この部活生招待講習は高校3年生限定で東進の講座を1講座無料で体験できます。

ぜひ校舎に来てください!一緒に逆転合格を掴み取ろう!!

申込みはこちらのバナーをクリック!!