模試分析をしよう!! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

2018年 8月 27日 模試分析をしよう!!

昨日は第四回センター試験レベル本番模試でした!!!

成績が伸びた生徒や思うように伸びなかった生徒、様々だと思います。

しかし、どの生徒にもやらなくてはならない課題があると思われます。

みんなはいったい何ができて何ができなかったのでしょうか??

本日は模試を使った分析について担任助手繁田が話したいと思います。

下のものが本日話すことの目次です。

1.大問別に分析しよう!!!

2.次回にどうつなげるのか?

3.止まっている時間はない!!!

ではどんどん進めて行きましょう。

1.大問別に分析しよう!!!

英語は大きく6つに分けられています。

1発音アクセント・2文法・3文脈把握・4図表・5会話文・6論説文

1ができなかった生徒は朝音読に毎日参加できていたのか?

2ができなかった生徒は高速基礎マスターの英文法750ま完全修得できていたのか?できているのに点数が思うようにいかなかった生徒はどう復習していたのかなど。また毎日触れる事ができていたのかなど。

3ができなかった生徒は時間が足りていたのか?単語力、熟語力、文法力は充分につけられていたのかなど

4ができなかった生徒は大問別でこの形式の問題に慣れることができていたのかなど。

他にもいろいろ原因は考えられると思います。

それぞれの大問ごとに考えてみましょう。

2.次回にどうつなげるのか???

1.大問ごとに分析しよう!!!で記述したことを実際にどう変化させて同自分自身の成長につなげるのか考えていきましょう。

出来なかった生徒はグループミーティングで友達に相談したり担任助手に話してみましょう。ここで変えたことが自分をどう成長させるのかを大きく判断します。

逆に出来た生徒は何もしなくていいのかというとそうではありません。

今回の得点を次回にキープまたは増加させるために毎日なにをどう継続させていくのか考えましょう。

3.止まっている時間はない!!!

今回センター本番レベル模試で伸びた生徒はうかうかしている時間はありません!!!

合格のためにしっかりこれからも演習を積んでパワーアップしましょう!!!

また下がってしまった生徒はどう変えていくのかしっかり考えましょう。さらにこれからは演習量を増やして質の高い学習を行うことが求められてきます。

ではみんな頑張っていきましょう!!!