担任助手紹介⑧ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 4月 7日 担任助手紹介⑧

こんにちは!

武蔵小金井校2年目担任助手の増田です^^

この春、みなさんの受験生生活本格幕開け!となりましたね。

そのサポート、是非任せてください!!

私の名前も覚えてもらえるように、自己紹介させていただきます。

 

①高校生活

私の出身は長野県です。そこでは東京にはないのびのびとした時間を過ごしておりました。

電車は30分に1本ですし、改札では切符を駅員さんに手渡して通るようなところに住んでいました。

その時間を使って、部活(私の学校は班活動といいます)は5つ掛け持ちしていたりも^^1番楽しんでいたのは軽音部ですね。

受験勉強のスタートが遅れてしまったことは、少々悔いの残る部分ではありますが。。

みなさんはそんなことないように!!

 

②大学生活

現在、津田塾大学総合政策学部に所属しています。

その中で梅五輪・パラリンピックプロジェクトという取り組みに参加しており、日々新しいことに出会っています!!

『日本で1番オリンピック競技会場に近い大学』として、魅力ある日本を発信できる2020を迎えたいと思っています。

大学生になったらこんなにわくわくする活動に出会えるなんて、高校生の時は思いもしませんでした。

総合政策学部は、未知であふれる不思議なところです。

 

③今頑張っていること

最近は、いままで怠っていたことに向き合うようになりました。

それは、英語の勉強だったり、趣味の基礎練習だったり、家事を滞り無くしたり…。

すごく些細なことばかりですが、習慣にしてみると「意外とできるじゃん!」と思えます。

できていないことを毎日嘆くよりも、今までの自分を許してあげて、心機一転して取り組んでみるのも悪くないな、と思えました。

受験勉強も同じだと思います。

春はいい季節ですね。

 

この武蔵小金井校は、努力して上を目指せる高校生皆を全力で応援する校舎です。

まだスタートに戸惑っている新学年のみなさん、校舎に1度来てみて下さいね。

 

武蔵小金井校 担任助手 増田珠美

 

 

 

 

過去の記事