国公立大学紹介②(首都大学東京) | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2019年 2月 20日 国公立大学紹介②(首都大学東京)


みなさんこんにちは^^ 今日も担任助手の新田がお送りします。

今日はとてもぽかぽかしてますね!! 花粉が飛び始めているようなので、花粉症の人は対策を忘れずに!!

 

さて、今日も昨日に引き続き国公立大学紹介です。

今日の紹介は首都大学東京です。

 

首都大学東京といえば、名称変更が決定したことも記憶に新しいですよね。

さて、そんな首都大学東京ですが、先日紹介した東京大学や京都大学のような「国立大学」ではなく、「公立大学」です。

このことによる大きな違いとしては、学費です。

都が運営する大学なので、東京都民の場合、入学料が東京都民以外の人よりも100000円以上安くなります。これは東京都民にとっては、とてもお得ですね…

 

また、先ほど名称が変わるという話をしましたが、学部に関しても2018年に再編成がおこなわれています。

現在設置されている学部は

人文社会学部・法学部・経済経営学部・理学部・都市環境学部・システムデザイン学部・健康福祉学部

の7学部です。さまざまなジャンルがありますね^^

 

授業内容に関しては、1年次に、基礎ゼミナールと呼ばれるゼミ形式の少人数での共同研究がおこなわれるそうです。

その他、さまざまな基礎科目群があり、学習のベースをつくることができます。

 

いかがでしたでしょうか? 昨日紹介した東京大学は学部がわかれていないことが特徴でしたが、首都大学東京は細かく学部がわかれているので、より専門的に勉強していけそうですね^^

明日もお楽しみに!!