受験生にとっての模試(10月全国統一高校生テスト) | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 10月 12日 受験生にとっての模試(10月全国統一高校生テスト)

だんだんと涼しくなってきましたね~

過ごしやすい季節ですが、皆さん体調には気をつけて!!

 

こんにちは!担任助手の後藤です!

 

皆さん、全国統一高校生テストを受けましょう!!

今日は受験生のみなさんに、受けた方がいい理由、説明します!!

 

①弱点を把握し、伸ばせる最後!!

10月模試は最後ではありません、12月模試もあります。

しかし、だからと言って「10月模試で得点できなくても、まだまだ大丈夫!」なんて思ってはいけません!

なぜか??

12月模試で伸ばすべきポイントが分かっても、センター本番までで伸ばし切る時間がないからです!!

だから10月模試はラストチャンス!!

 

②外部会場に慣れるべし!!

この模試は東京外国語大学で行います!!

実際にセンターが行われる大学で受けられるのは貴重!!

また、直前の過ごし方など工夫ができますね!!

会場には何分前につくのか、

会場ついてからは何をするのか…?

自分の生徒時代は、英単語を確認して、英語長文に目を慣らして、

コーヒー飲んでチョコを食べてラムネ食べて…

おやつタイムではありませんよ!!

とにかく、直前の過ごし方工夫できるのがポイント!!

 

③無料!!

 

だから

④受験者が多い!!

 

そしていつもの

⑤一週間でスピード返却!!

 

これはもう、

受けるしかない!!