全国統一高校生模試まであと二日! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 6月 15日 全国統一高校生模試まであと二日!

こんにちは!担任助手の後藤です!

今日はいよいよあと二日となった、全国統一高校生模試の前に。

いくつか模試を受けるにあたっての

ポイントを説明します!

 

①場所は大丈夫?

今回の会場は東京経済大学です。校舎ではありません。

国分寺駅から徒歩15分くらいです。

必ず調べてから行きましょう。

時間には余裕をもっていきましょう。

走ってダラダラとかいた汗を拭きながら

解いてるようでは、集中できません。

 

②持ち物について

鉛筆で受けましょう。

センター試験ではシャーペンは読み取りません。

その他、試験前に軽く最後の復習ができるよう、

テキストも数冊持っていこう。

単語帳や、長文問題集はおすすめ。

頭が英語に慣れた状態で試験に臨めます。

昼食に加え、眠気覚ましのコーヒーや

チョコやラムネなどの糖分も、

自分の生徒時代の試験セットでした。

 

次に、前日までにすべきこと。

①時間配分を決めて行こう

国語、英語は時間配分を守れるか、も

得点を大きく分けるポイント。

標準的には、

【国語】大問1~3…各20分

    大問4…15分

【英語】大問1~2…合わせて10分

    大問3~4…各15分

    大問5~6…各20分

これくらいです。

また、解く順番も大切。

「開始すぐの落ち着いているときに漢文を解いてしっかり得点する」や、

「残り時間半分くらいのエンジンがかかっているときに英語大問4を速読する」など

いろいろ試して、自分のやり方を見つけてね。

 

②あと二日頑張って復習!

あと二日でも復習すれば必ず点が上がる!

英熟語、英単語、公式、大まかな通史、基本問題…

必ず少しでも復習しよう!

頭が緊急性を感じているから、模試前は一番点が伸びる!

いまからテキスト復習だ!