3月でスタートダッシュを!! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 3月 23日 3月でスタートダッシュを!!

こんにちは、担任助手の砂川です。
多くの高校で卒業式が終わり、
いよいよ新学期が近づいてきましたね。

さて、新学期に向けて
みなさんは春休みの使い方をどのように考えているでしょう?

春休みは仮想夏休みとも呼ばれ、
基礎学習に時間を使える、最後の長期休みです。

え?夏休みは1ヶ月以上あるから、
そこで集中して基礎を固めればいいんじゃないんですか?

なんて考えている人はいませんか?
いやいや、それでは本番に間に合いません。

夏休みのメインはセンター試験対策です。
長期休みをフルに使って、
10年分×3周センター試験の演習をおこないます。

演習を行うということは、
それまでに全範囲の修得・復習が完了していなければいけません。

夏休みまで残り4ヶ月。
さて、1科目あたりどれほどの時間が残されているのでしょう?

受験科目数は
私立の場合、3-4科目
国立の場合、6-7科目
あるので、

これを4ヶ月で完成させるには、
私立の場合、1科目につき1ヶ月
国立の場合、1科目につき2週間強
使うことができます。

しかし、この残り日数は今すぐ始めた場合に限ります。
4月から始めればいいや、部活終わってから始めればいいや、
では、どんどん1科目あたりに使える時間が少なくなります。

だからこその春休みです!!
ここでスタートダッシュを切れるかどうかが
勝負の分かれ目!!

 

是非、私たちと一緒に

最高のスタートをきりましょう!!

 

でも、どうやって始めれば…

と悩んでいるそこのあなた!

 

招待講習から始めてみましょう!

武蔵小金井校一同、校舎で待っています!!

 

武蔵小金井校 担任助手 砂川菜々

過去の記事