1日の予定をきちんと立てよう! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 6月 22日 1日の予定をきちんと立てよう!

こんばんは。担任助手の島崎です。
センター試験本番レベル模試まであと4日です。
基礎知識の復習もきちんとしましょう!

さて、みなさん。
今日の1日を振り返ってみてください。
予定通り進んでいるでしょうか?
そもそも予定は立てましたか?

校舎で話をしていると
「予定立てるのめんどくさい…」とか
「自分の頭では分かっているから大丈夫!」
とういことで、予定は立てない!という話を聞きます。

なぜ予定を立てるのか?
①何をするのかが明確になる!
 さあ、勉強しよう!と思ってから考える人、多いのではないでしょうか?
 時間もったいないですよね?
 前日のうちに、翌日の学習予定を立てて
 すぐに学習をはじめて時間を有効的に使いましょう(^0^)

②振り返りができる!
 1日の学習が終わり、その日の振り返りはしていますか?
 限られた時間の中で大切なことの1つに、
 「達成度の確認」があります。
 やるべきことをどれだけできたか、残りは何かということを
 明確にして、次の日の勉強に活かしてください!

自分の立てた予定に責任を持ってやりきることが
今後の学習においても非常に大切になります。

今日からは、明日の予定を立ててから寝ましょう(^^)
夏休みまでのこの時期を、大切に使いましょう!

武蔵小金井校 担任助手 島崎映理子