眠気をふっとばせ! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 10月 13日 眠気をふっとばせ!

こんにちは! 担任助手の渡辺大樹です。

学校の行事も終わり1ヶ月が経つ頃だと思います。

勉強に部活に行事に忙しい高校生。

疲れが溜まっているせいかウトウトと居眠りしてしまっている生徒が見受けられます。

これからの季節は暖房も付きさらに眠くなってしまうかもしれない季節なので、今回は眠気を吹っ飛ばす方法を紹介したいと思います。

 

その1.体を動かす

ずっと座っているといつの間にかウトウトしてしまいます。

立ち上がってみたり、階段を上り下りしてみたりすると目が覚めますよ。(ちなみに僕はいつも階段を使って校舎に来てますよ。)

 

その2.背筋を伸ばす

背筋をピーンと伸ばすことで頭に血が流れて目が覚めます。

 

その3.勉強する場所を変えて音読をする

受講ブースで眠くなってしまったら一度音読室に移動して大きな声で音読をするとスッキリサッパリします

 

その4.WASH YOUR FACE

眠くなったら冷たい水で顔を洗ってリフレッシュ!

 

その5.仮眠をとる

あくまでも仮眠です。30分以上寝てしまうと脳が睡眠モードになってしまうので気を付けましょう。一般的には15分いいそうですよ。

 

 

しかし、

 

一番の眠気を吹っ飛ばす方法勉強へのやる気を持つことです。

どんなに疲れていてもやる気があれば眠くなることなんてありません。

 

やる気をもって受験勉強を乗り切ろう!

 

武蔵小金井校 担任助手 渡辺大樹