大学生活紹介① | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 2月 26日 大学生活紹介①

こんにちは、担任助手の原です。

今日はかなり暖かい気温ですね!

花粉症の人はきついのでしょうか?

僕は全く花粉症ではないのでとにかく気持ちのいい日だと感じています(笑)

今日も国公立の前期入試は続いています。今日入試本番の人もいれば2日目の人もいると思いますが、僕から言いたいことはただ一つ、受験は何が起こるか分からない。イレギュラーが起こることは当たり前です。だからこそ今までしてきた勉強を思い出し、どんな難しい問題や今までの傾向と全く違った問題が出てきても、落ち着いて自分の知識を用いて対応してください。そこであきらめてしまったら何も生まれません。最後まで全力で頑張ってください!

昨日で前期入試が終わった人も多いと思いますが後期に向けた勉強をやっていきましょうねー

さて今回のテーマは入試真っ最中の人もいるとは思いますが、大学生活についてです。

受験を終えて楽しい大学生活を夢見ている高校3年生や、今自分の志望校のために勉強を始めた低学年がいると思うので、この話をしていきます。

今日僕が話をしたいのは、大学生活の面白い出会いについてです。。

まず大学という場所は高校と違い、全国のありとあらゆる場所から受験をしてきます。なので、様々な地方出身の友達がたくさん出来ます。さらには年齢の違う同級生もいます。実は僕も浪人をしていたので、他の友達と年齢は違います。それでもみんなが仲良くしてくれています。もう高校の時とは全く違う場所なんだと思っておいて下さい!笑

とにかく大学にはいろいろな人がいます。僕の友人の中には新潟出身の人もいれば岡山出身の人もいてその人たちの方言や今までおくってきた日々の生活の違いを聞くことがとても楽しいです。藤本担任助手も京都出身ですね。

学生はもちろん日本国内だけではありません。留学生も数多くいて、一緒に授業を受けることもあります。留学生の友達が沢山いるという大学生も少なくないのではないでしょうか。

このように様々な価値観を持った人との交流はとても楽しく、有意義なものです。ぜひ大学に入学したらたくさんの知り合いや友達を作ってください。いままで知らなかったことを多く知る機会にもなりますよ!

是非何事にも積極的に取り組んで楽しい大学生活を送ってください!

 

 

 

過去の記事