先に待つ。 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 9月 28日 先に待つ。

こんにちは。
担任助手の板倉です。

いつもいつも野球ネタで飽き飽きしている人は毎回ブログをチェックしてくれている人だと思います。申し訳ありません。

さて、もうすぐドラフト会議ですね。
もちろん野球のドラフト会議です。

 

 

 

 

 

僕は今早稲田大学に通っていますが、生後2ヶ月ほどから入った保育園の友達で、今も同じ早稲田大学に通っている人が2人います。
そう、僕を含めたその3人は、高校こそ違えど保育園から大学までずっと一緒なわけです。
なんだか素敵でしょ?

そのうちの1人が今年のドラフト上位候補と言われているので僕はとても心を高ぶらせています。
あいつも1歳のときは野球も上手くなかったのにな・・・とは思いませんが、物心ついたときからの友人が自分の近くで今まさに夢を叶えようとしていて、その一瞬一瞬を見ていられることはそうそう無いことだと思います。
僕が大学野球をしょっちゅう観に行く理由、お分かりいただけましたね?
ちなみにいつも一緒に観に行っている友人が、保育園から一緒のもう1人の友人です。
2人して幼い頃からの友人を応援しているわけです。

皆さんは今部活も勉強も両立して頑張っていると思います。
その勉強の励みになっているものって何ですか?

僕が早稲田大学を受けた理由は演劇研究が盛んだから×1つ上の部長が早稲田に入ったから×友人の野球を応援しに行きたいからの3つでした。

この3つのうち何より強く心を高ぶらせていたのが2番目と3番目の理由でした。
僕は部長だったので先代の部長に負けたくないという対抗心と、友人がプロに行くのを見守りたいという好奇心です。

友はライバルでもあります。
あいつが行くなら俺も行く、先輩が行ったなら俺も!!
自分を突き動かしてくれるものはいつもそんな気持ちからでした。

皆さん、ライバルはいますか?
憧れの先輩は?
かっこいい姿を見せたい後輩は?

今思い浮かべてたくさんの顔が出てきた君、それを模擬試験にぶつけよう。
東進には年に1回、とてつもなく面白い模試があります。

高校1・2・3年生が、同じ問題を、同時に、解く!!!
これが10月25日(日)の全国統一高校生テストです!
いつもは学年ごとに違う模試。
これではライバル・先輩・後輩と比較することはできませんね。
この模擬試験はそんな君の力を存分にぶつけることができる模試なのです!
高校生なら無料招待!気軽に周りのライバル達を誘えますね。
お申込は下のバナーからどうぞ!

さてさて、ちなみにですが僕は春から新聞記者になります。
新聞記者になった理由は、親しい恩師が記者だったから×好奇心が強くいろんなものを見て回りたいから×友人を取材したいからの3つです。

この中でも一番僕にとって強かった思いは・・・・もうお分かりですね。

僕は10月22日のドラフト会議で彼の名前が呼ばれる瞬間を記者として先に待っています。
そして10月25日の全国統一高校生テストでの君たちの活躍も。

武蔵小金井校 担任助手 板倉大地