スタートダッシュ説明会を経て | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 8月 22日 スタートダッシュ説明会を経て

おはようございます!
担任助手の板倉です。

昨日はスタートダッシュ説明会でした!
高1・2年生で武蔵小金井校は熱気に包まれていましたよ!!

参加してくれた人たちの感想を一部ご紹介します!

自分にはもうそんなに時間がないということを改めて感じて、今から本気で取り組もうと思いました 高2女子

最近は忙しいことを理由に勉強をあまりしなくなっていたけれど、今からスタートすることが大事なんだなと思いました 高2女子

受験はどれだけ早い段階で勉強するかがカギだとわかりました 高2男子

受験は時間との勝負。早くやればやるほどゴールに近づくことは誰しもがわかっています。
しかし、それを一番実感するのは高3の12月頃です。僕もそうでした。

だからこそ、早く始めるだけでなく、早く始めた結果どうなるのか、どこまでできるのかをこのスタートダッシュ説明会で聞けた人は、その感覚を早くから感じることができたようです。

最後に、板倉が大学に入ってからも大事にしていたことを伝えます。
それは、考える前に行動することです。
大学2年のときにカンボジアに学校を建てる映画を観ました。僕はその時ふと、実際行ってみないとわからないこともあるよな・・・と思い、すぐさまネットでボランティア団体を調べて電話しました。それがきっかけで普段あまり接することのない50代の方々と半年間授業を受けて、約2週間現地に行くことになります。これは僕にとってとても貴重な経験になりました。どうしようかな・・・と考える前にまず行動することで、想像を超える体験ができる、僕は自信を持ってそう言うことができます。

考える前に、やろうよ。

夏はまだ終わってません!
始めるなら、でしょ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武蔵小金井校 担任助手 板倉大地

過去の記事