こうして成績を伸ばしました! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 4月 28日 こうして成績を伸ばしました!

こんにちは!担任助手の田仲です

 
 
今週は東進で大学受験をしてきた担任助手から、「部活をどう両立したか」、「どうやって成績を伸ばしたか」について話をしていきます!
 
 
僕の受験生時代は今から2年前になります。
 
高3の4月で東進に入学。
既に部活は引退しており、受験に本腰を入れていく時期でした。
 
 
当時の僕の悩みは、
「とにかく模試で得点が取れないこと」
 
 
そもそも、どうやって勉強していけば良いかわからなかったので、生徒説明会毎週のホームルームでの話を参考に勉強していきました。
 
 
 
まず土台となる各科目の基礎をしっかり定着させること。
それができたら過去問の演習に移る。
 
 
基礎は受講を通して、演習は過去問演習講座を利用していきました。
 
 
入学した時期は、
演習時間をしっかり確保するために、受講を早く終わらせることに集中しました。
 
実際の僕の受講講座POSがこちらです。
 
 
 
 
通期講座は夏休みになる前に終わらせました。
 
 
 
 
そして夏休み、土台ができあがって演習に移ります。
 
 
目標は、
【夏休み中にセンター過去問7科目10年分】
 
そして…
 
 
 
やりきりました!
 
 
 
10年分をやり切った1週間後の模試の成績は大きく伸びました!
 
 
 
 
 数学こそ緊張して得点は落ち込んでしまいましたが、
それ以外の科目は6月の模試より伸ばすことができました!
 
僕はこのようにして成績を伸ばすことができました。
皆さんも、しっかり基礎を定着させてから演習をたくさんやっていきましょう!!
 
 
武蔵小金井校 担任助手 田仲悠

過去の記事