【必見!】私のリラックス法 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 1月 26日 【必見!】私のリラックス法

こんにちは、担任助手の砂川です。

国公立二次試験まであと30日となり、私大入試も少しずつ始まりだした
今日この頃。

思い通りに勉強が進まなかったり、
試験の緊張などで
ストレスを感じることも多いのではないでしょうか?

そこで!
今回は、ストレスマネージメントのひとつ、
リラクゼーション
を紹介したいと思います。

 興味本位で履修した「ストレス管理」の講義が
思わぬところで役に立ちました(^^)

これは、筋弛緩法とも呼ばれ、
筋肉を弛緩することで、不安や緊張を和らげるというものです。

さて、始めましょう。
全部で11項目あります。
①から順番に緊張と弛緩を繰り返し、
それぞれ2回行ったら、次の部位に移りましょう。

このとき、緊張5~7秒弛緩20~30秒
を目安に行って下さい。

まずは、楽な姿勢で座り目を閉じてください。

①手
緊張:こぶしを固く握る 
弛緩:指をだらりとする

②腕
緊張:ひじを曲げる
弛緩:ひじを伸ばす

③額
緊張:額にしわを寄せ眉を寄せる
弛緩:しわを伸ばす

④目
緊張:硬くつぶる
弛緩:目の周りをゆったり

⑤あご
緊張:歯をくいしばる
弛緩:歯を緩める

⑥首
緊張:後ろに曲げる
弛緩:楽な位置に戻す

⑦肩
緊張:すくめて上げる
弛緩:おろす 

⑧胸
緊張:深く息を吸って止める
弛緩:胸板をゆるめる

⑨おなか
緊張:腹筋を固くする
弛緩:腹筋を緩める

⑩足
緊張:つま先を遠く下の方に押す
弛緩:元の位置に戻す

⑪深呼吸
からだ全体をゆったりとリラックスさせる 

どうでしょう。
からだがしっかりと解されて、
リラックスできましたか?

ストレスを感じた時だけではなく、
寝る前に行うと安眠効果があるそうです。

リラクゼーションを活用して、
常に100%で勉強にのぞんでいきましょう!(^O^)

武蔵小金井校 担任助手 砂川菜々 

最新記事一覧

過去の記事