2月センター試験本番レベル模試に向けて | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 1月 31日 2月センター試験本番レベル模試に向けて

みなさんこんにちは!!

担任助手の馬場です(*^_^*)

 

今日で1月も終わりですね、、

早いものです。

明日からは2月に突入ということで

私立大学は続々と入試がスタートしていきます。

受験生のみなさんは自信を持って

ベストを尽くしてきてください!

 

さて、今日はタイトルにもあるように

2月センター試験本番レベル模試について

お話していきたいと思います。

先月のセンター試験同日体験受験を

受験されたみなさんは、もしかしたら

「また模試かよ~」と感じるかもしれませんが

今回の2月センター試験本番レベル模試は

同日と同じくらい大切な模試となります。

特に新高校3年生のみなさん!

もうセンター試験まで1年を切っています。

東進ハイスクールでは2ヶ月に1回

センター試験本番レベル模試がありますが、

それもあと6回しかありません。

そのうえ、受験生は8月の模試で

Aライン突破を目標に学習していくので

新高校3年生のみなさんは、

あと4回の模試で自分の第一志望校の

Aラインを突破しないといけないということです。

ヤバいですね。

 

1回の模試も無駄にしている時間はありません。

これからは、ひとつひとつの模試で

自分の目標点を設定し、それを毎回超えていく

勢いで学習してほしいと思います。

目標点は、センター試験同日体験受験を

受験された方は、同日から何点伸ばしたいのか、

また、伸ばさなければいけないのかを考え

設定していきましょう。同日で目標得点を

突破できなかった方は、まずは同日での目標点の

再設定でもいいと思います。

人間はあまりにも現実離れした目標だと

やる気も起きてこないので、

「7~8割の力を出せば突破できるかなあ」

くらいで設定することをお勧めします。

また、このブログでも書いたことがあるように

模試は受けた後が本番です。

目標を達せできてもいなくても、

なぜそのような結果になったのかを分析し

しっかりと復習をすることが何よりも

大切です。毎回の模試で学力を伸ばしてやる!

という心意気で頑張ってください!!

健闘を祈っています。

 

武蔵小金井校担任助手 馬場梨里花