高校時代に頑張ってよかったこと① | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 11月 12日 高校時代に頑張ってよかったこと①

 

こんにちは!担任助手の倉片です。今週の土日は晴れていて気持ちよかったですが、風が非常に強かったですね…

今日は「高校時代に頑張ってよかったこと」について話したいと思います。

やはり高校時代に頑張ってよかったことは、部活です。部活に所属していた時は、つらい練習やランニングなどは気乗りしなかったことが多々ありました。しかし、部活を引退して受験勉強を始めたころに、部活頑張っていてよかったと感じました。部活では先に述べたように、気乗りしなかったことが多くありましたが練習をしないわけにもいかないので、練習にはしっかり参加していました。

気乗りしないという状況は受験勉強でも起こりうると思います。「今日は、やる気が出ない…」や「今日はもう疲れた…。」という状況が多くあります。このような状況に陥った場合、ここから頑張れるか否かは、それまでの高校生活で頑張れたことがあったかどうかによって変わってくると思います。

いま、部活をやっている人はもしかしたら、つらい場面に出会うことがあるかもしれません。しかし、そこで頑張れたのであればそれは将来につながっていくと思うので、頑張ってみましょう!