部活との両立① | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 11月 8日 部活との両立①

こんにちは!島名です^^

本格的に寒くなってきましたが、みなさん風邪は引いていないですか?

集中するにもまず体調をしっかり整えなければ始まりませんから、日ごろからちゃんと意識しましょう!

 

今日は、私の高校時代の部活と勉強の両立について少し話したいと思います。

私は、高校3年間マンドリン部に所属していました!

「マンドリン」と聞いて、ん?と思う人がほとんどだとおもいますが、マンドリンはイタリア発祥の弦楽器です。

びわのような形をしていて、トレモロという奏法で音を奏でます。

マンドリン部は、マンドリンでオーケストラを構成し、みんなで合奏します。

私はそこで、コントラバスという大きなバイオリンを弾いていました!

 

週5日平日15時半~18時、休日9時~18時までの練習。引退が遅く、高3の9月下旬まで部活を続けていました。

限られた時間の中で、私が実践していたことはずばり!

「時間生み出して活用すること」です!

朝は家を出る2時間前に出て、1時間は勉強に当てていました。また、東進から帰ってきて、お風呂に浸かる15分、寝る前の1時間も勉強すると決めていました。

その時間を使って何をしていたかというと、授業の復習、予習、毎日33個進めると決めていた英単語をやっていました。

その時間だけで、授業の内容も理解でき、テスト前にテスト範囲を詰め込むこともなかったです。

 

やはり、毎回の授業で予習を少しして、集中して話しを聞いて、帰って少し復習することが、一番効率に良い方法だと思います。

授業で寝て、家に帰って独りでまたおさらいして、夜遅くなって、また授業中寝て….だと悪い習慣から抜け出せなくなってしまうからです。

しっかり睡眠をとれば、授業中寝るようなこともほとんどないと思います。

 

だから結局は、・規則正しい生活リズムを作る!

       ・時間は自分で作り出す!

この二つを習慣にしてしまえば、両立なんて、特別意識しなくてもできると思います!

部活も勉強も遊びも全力で頑張りましょう!

 

武蔵小金井校 担任助手 島名彩乃