試験前ルーティーンしていたこと | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 1月 21日 試験前ルーティーンしていたこと

おはようございます、担任助手増田です。

1月も残り10日ですね。

お正月に摂取して消費しきれていないエネルギーを、

勉強で消費していきましょう…!

今日のテーマは、昨日に引き続き「試験前ルーティーン」です!

私が受験生の時にしていたルーティーンを紹介します。

 

私の試験前ルーティーンは、

①朝ご飯を食べる

②最高のイメージを想像する

③基礎の勉強をする     の3つです!

 

①朝ご飯を食べる

私は朝ご飯は毎日食べていましたが、

試験当日は、食べる時間や量に気を付けていました。

遠い受験会場へ行く人は、ホテルの朝食やコンビニのおにぎりなど、

食べ慣れていない食事をとる人が多いと思われます。注意です!

できるだけいつも通りの食事をとり、試験中支障が出ないようにしましょうね。

 

②最高のイメージを想像する

試験中の時間配分はもちろん、赤本の表紙を見て、

その大学に受かった自分を想像して臨んでいました。

うまくいく気しかしない!と思っている方が、ベストな成績が出せる気がしませんか?^^

 

③基礎の勉強をする

最高のイメージができた後は、最後まで知識を詰め込むだけです!

時間の最後まで勉強する!という担任助手の方の言葉に励まされて、

「試験前最後に見た英単語が、本番に出るかもしれない!」と思って

最後まで粘るようにしていました。

英単語、古文単語、公式を確認することは、何回でもすべきです◎

 

いつも通りを演出してくれるルーティンを作って、

ベストな結果を出せる自分を生み出しましょう!!

 

武蔵小金井校 担任助手 増田珠美

 

過去の記事