記述模試の復習法 ~理系編~ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 5月 18日 記述模試の復習法 ~理系編~

こんにちは!

担任助手の山田勇一郎です!

今日は記述模試の復習法~理系編~をご紹介します!

理系科目に重要な共通点は方針や解法の閃きです

解説を見たら理解できるのに自分で解こうとすると解けない~

なんて人がよくいると思います。厳しいことを言いますが解説を見て理解できるのは

理解しているうちには入りません。受験本番に解説なんかありません。

そこで復習するときに解説をすぐ見るのはやめましょう!

解説を覚えたところで、いつまでたっても閃く力はつきません。

まず自分で問題を解きなおしてみよう! 全く方針や解法が思い浮かばないなら、受講のテキストや

参考書を見直して、概念や公式を見直してから解いてみよう! それでも理解できなかったら解説を

読もう! 理系の問題は1問に時間をかけることは数学的思考力を上げるのにとても重要です!

質の高い復習を心がけよう!