私の1日中勉強する方法② | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 5月 5日 私の1日中勉強する方法②

こんにちは、堤です。

今日はとても春らしい天気で気持ちがいいですね。

春眠暁を覚えず。という古語もありますが、朝から元気に動いていきましょう!!

 

今回もGW中なので私なりの1日勉強をする方法を紹介しようと思います。

全体を見通して、やるべき事を明確にして逆算でやろう。

皆さんにはそれぞれ第一志望の大学があります。

無論そこに合格をする為には高3の2月には合格レベルに達していなければなりません。

では高3の10までには併願校の過去問を解こう。

高3の8月までには基礎と言われるセンター試験の問題で過去合格者の点数を取ろう。

高3の6月までには授業と通して苦手分野を克服しよう。

などゴールから逆算して今やるべき事を明確にしていきましょう。

と考えるとこのGWで何をするべきなのでしょうか、、、、

今日はどこまで終わらせなければならないのでしょう、、、

 

ノルマを決めよう。

①の考え方でやるべき事が決まったならば、それが終わるまでは終えてはいけません。

自分で決めたノルマをやりきってこそ学力・精神力共に実力がつくと考えるからです。

何より自分で決めた目標が達成できないなんて恰好が悪いですよね。

これは逆に言えば、予定よりもノルマが早く達成できればの残りは休憩時間に充てても良いです。

 

1日のスケジュールを立てよう。

漠然と1日15時間やろうと思っても何をやっていいか分からないでは話のになりません

例えば

7時-9時は英単語、英熟語をやろう。

9時-12時は数学の課題をやろう。

12時-13時は休憩をしよう。

13時-15時は国語の文章を解こう。

などタイムスケジュールをつくり実行していきましょう。

これを作ると②のノルマを達成できたかが分かりやすくなります。

 

余談

起床から3時間は思考力が冴えると言われています。なので午前中に数学や物理などの計算科目をやると効率的に進むかもしれませんね。

就寝の前には地歴などの暗記科目が有効とも言われています。

参考にしてください。

ここからは学力に直結する話ではないですが、私の周りで第一志望に合格をしていった人の特徴ですが

机の上やカバンの中の整理整頓がよくできており、自分から良い環境をつくっていたように思います。

 

今日でGW3日目になります。

勝負の中盤戦です、ここを乗り切りましょう!!