私の大学【早稲田大学~Part2~】 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 6月 17日 私の大学【早稲田大学~Part2~】

こんにちは!担任助手の今藤です。

前回までに引き続き、私の大学紹介ということで、今回は僕の通っている早稲田大学について紹介します!

板倉担任助手から大学のおおまかな紹介があったので、

今回は学部毎の特徴にスポットを当てていきますね。

①法学部

中には、「法学部」と聞くと何やら堅苦しいイメージを抱く人もいるかもしれません。

しかし、実は早稲田大学法学部は、一般企業への就職を希望する生徒が実に80を占めています。

法学部で養うことのできる「リーガルマインド(法的思考力・論理的判断力)」はどの業界でも必ず役立つものです。

もちろん、法曹界にも多くの人財を輩出しており、日本の法律家の人に人が早稲田大学法学部の出身だと言われています。

②文学部

「早稲田大学文学部の良さは、キャンパス内に学部が少ないことだ!」

武蔵小金井校が誇る板倉担任助手の言葉です。

戸山キャンパスには、文学部と文化構想学部しか学部がありません。

周りを見渡すと同じ分野を学び、同じ志を持つ学生がたくさんいる。

それが戸山キャンパスならではの良さかもしれません。

③商学部

商学部は、色々な目的を持っている学生がいます。

■「社会に出てすぐに使える実用的な勉強をしたい!」

そんなあなた、商学部では会計学などの実務的なことが学べます。

■「社会の仕組みや枠組みを知りたい!」

そんなあなた、商学部では経済学や経営学などの理論的・体系的なことも学べます。

社会に出てすぐに役に立つ、そんな勉強ができる場所が早稲田大学商学部です。

④先進理工学部

早稲田大学には理系の学部3つがあり、すべて西早稲田キャンパスにあります。

西早稲田キャンパスの良い点は、西早稲田駅の出口がキャンパス内にあることです。

駅を出てすぐ学べる、夢のようなキャンパスですね。

また、実験などで使用する器具がものすごく優れています。

なので、化学オリンピックは早稲田で開催されています。

 

もちろん早稲田大学には他にもたくさんの学部があります。

その全てに理念があり、具体的な教育目標があります。

学部ごとにホームページがあるので、ぜひ調べてみてはいかがでしょう?

武蔵小金井校 担任助手 今藤 大地