私のこの時期シリーズ【意識すること】 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2013年 11月 11日 私のこの時期シリーズ【意識すること】

こんにちは、担任助手の薄羽です。

私がこの時期やっていたことは過去問、志望大学レベルの演習問題です。

問題を解く時に特に意識していた事は、

”一度見た問題を次は必ず解けるようにすること”です。

当然ですが、まったく同じ問題は入試には出てきません。

そして、皆さんが解く入試問題というのは”一度も見たことない問題”だと思います。

ですが、その”一度も見たことない問題”は問題集にのっている問題や、

過去問に必ずどこか似ているところがあります。

”一度見た問題を次は必ず解けるようにすること”とは自分に既視感を与えることです。

皆さんは入試問題を見たときに”まったく知らない問題”が出てきたら焦ると思います。

その焦りを無くすためには、この問題が解けるという安心感を得ることだと思います。

そこで、”自分はこれと似たような問題を解いたことがある”や、

”あの問題は解けた”という事例があれば焦らずに問題に取り組めます。

みなさんもこれから”一度見た問題を次は必ず解けるようにすること”

意識して問題を解いてみてください。

武蔵小金井校 担任助手 薄羽 大樹