武蔵小金井校ってこんなところ③ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2013年 9月 13日 武蔵小金井校ってこんなところ③

皆さん、こんにちは。担任助手の北見です。

本日は武蔵小金井校の紹介第三弾!ということで、昨日のブログでの告知通り、グループ面談について紹介したいと思います♪

東進では週に一度、担任助手とグループの仲間と一緒に勉強の計画をたてる機会が設けられています。それが、グループ面談です。

計画をたてる以外にも、担任助手から受験期の体験談や大学生活について話を聞くことができますが、なんといってもグループ面談の一番の魅力は、良き仲間に出会えるということです。

時には励まし合い、時にはライバルとしてお互いを高め合える仲間がいたほうが、何事も頑張れると思いませんか?

私自身受験生の時、グループ面談の仲間に何度支えてもらったことか・・・。

 皆さんも東進ハイスクール武蔵小金井校で、是非そんな素敵な仲間たちに出会って下さい(^^)!

さらに各グループには、必ずグループ長が存在します。グループ長とは、つまりそのグループのリーダーです。

グループ長は自分のグループを引っ張るだけでなく、グループの垣根を越えて武蔵小金井校全体で頑張っていくために、週に一度グループ長会議を行っています。

グループ長の役割は自分一人が頑張るのではなく、周りの人を頑張らせることです。

「周りに影響を与えるには、まず自分自身が誰よりも頑張らなくては。」そんな利他精神を持って、彼らは頑張っています。

「受験は自分一人では乗り越えられない。みんなで第一志望合格を目指そう!」という、グループ長を中心とした生徒同士の繋がりが武蔵小金井校にはあるのです! 

 

 最後にお知らせですが、10月27日(日)に全国統一高校生テストがあります。

全国の高校生を無料で特別招待中!詳しくはコチラからご確認下さい。

武蔵小金井校 担任助手 北見芽夢