武蔵小金井校 担任助手紹介⑬ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 4月 11日 武蔵小金井校 担任助手紹介⑬

こんにちは。新しく担任助手になりました倉片諒介です。

 

本日は雨が冷たい日ですが、雨にも風にも負けず自己紹介をしたいと思います。

 

1.大学受験

今年の春から東京理科大学工学部に入学します。東進で苦手教科の克服を行い合格する事が出来ました。

 

2.担任助手志望理由

僕は国公立大学が第一志望だったのですが、教科数が多いにもかかわらず各教科の学習が進んでおらずセンター直前にとても苦労してしまったので、今の東進生にはそういう苦労をしてほしくないと思い、少しでも力になれればいいなと思い担任助手を志望しました。

 

3.高校生活

僕は小金井北高校で高3の5月までサッカー部に所属し、月曜以外の平日練習で土日は基本的に試合か練習で部活漬けの毎日でした。三年生の時は、クラスの文化祭委員になり夏休みはなかなか忙しく勉強に割く時間が減ってしまいました。しかし、東進に来た日は集中して勉強していたと思います。

 

4.目標

僕は将来、ブレインマシンインターフェイスに興味がありVRやその応用で脳内での思考表現を外部デバイスで出力する機器の研究・開発を大学で学びたいと思っています。