模試の復習方法!! | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 8月 24日 模試の復習方法!!

こんにちは!武蔵小金井校担任助手の鳥塚です。

昨日はセンター試験本番レベル模試でしたね。夏休みの成果は出せたでしょうか。
模試は受けた後が一番重要です。その中で大切なのは復習です。そこで私の復習方法を紹介したいと思います!

まず時期ですが、復習は模試が終わった3日以内には全部しましょう。国立志望で5教科7科目の試験がある人は少し大変かもしれませんが、受けてすぐ復習することで自分のできなかった所をすぐできるようにすることが大切です。
例えば英語であったら、読めなかった長文を音読する。このときに大切なのが、自分で日本語を追いながら音読ができるようにすることです。数学ならば、もう一度解答を追いながらでもその問題が解けるかどうかを確認するのが大切です。
たまに、ノートなどにまとめてたくさん時間がかかってしまう人がいます。しかし、私としては復習ノートはシンプルにテキストを貼る程度で作成するのがおすすめです。

時間はかけずにシンプルに、次に問題を解くときに必ずできるようにすることが大切です。

今回成果が出た人も出なかった人も、模試で大切なのは結果よりもいかに復習で自分の力にできるか。というところです。

みなさん、夏休みもあと一週間!短いようでまだまだできることはたくさんあります!
気合いを入れて、悔いのない夏休みにしましょう!!

武蔵小金井校 担任助手 鳥塚沙季