新担任助手紹介~その3~ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2014年 4月 9日 新担任助手紹介~その3~

こんにちは、新1年担任助手の今藤大地です!

高校では、バスケ部と陸上部に所属していました。

 

~担任助手になったきっかけはなんですか?~

自分が受験勉強で手に入れたこと、逆に失敗したとことなどを、第一志望合格に励んでいる後輩たちに伝え、少しでも多くの人に貢献したいと思ったからです。

 

~将来の夢・志はなんですか?~

私の夢は、自分の法律事務所を立ち上げて、日本一の法律事務所と呼ばれるまで大きくすることです。

日本における法曹界のイメージは、堅苦しく、暗いイメージを持つ人も多いと思います。確かに法律を学ぶと、堅苦しさを感じることも多々あります。しかし、私はその日本の法曹界に新風を巻き起こそうと考えています。柔軟に、かつ多くの人の生活や想いに寄り添った、新しい法体系の実現を目指し、この夢を抱くようになりました。

 

~それでは意気込みをどうぞ!!~

何かを成し遂げようとしたら、大なり小なり必ず障害があります。受験勉強に挑めば、多くの苦難に出会うと思います。それを乗り越えるために不可欠なのは「モチベーション」だと私は考えます。学問に挑み、戦い抜くには自己の内から湧き上がる「モチベーション」を保つことが重要です。これは即ち「志」と同義であり、「志」のあるところには必ず「成長」があります。私も、担任助手として、夢に向けての「モチベーション」の面から皆さんをケアできるようになりたいと思います。一緒に頑張りましょう。

武蔵小金井校 担任助手 今藤大地