携帯・テレビとの付き合い方 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 11月 18日 携帯・テレビとの付き合い方

こんにちは!担任助手の新田です。

今日も寒いですが、明日以降も冷え込む日が続くのでしっかり着込んで風邪をひかないようにしましょう! また、受験生でインフルエンザの予防接種を打っていない人は早めに打ちましょう^^

 

さて、今日のテーマは「携帯・テレビとの付き合い方」についてです。

「ついついスマホに手が伸びてしまう」、「テレビの続きが気になってずっと見てしまう!」という方も多いのではないでしょうか?

しかし、そこに時間をとられていてはせっかくの勉強時間もとられてしまい非常にもったいないです。そこで、今日は携帯やテレビとどのように付き合っていけばいいかについて話していきたいと思います!

 

①時間を決めてやる

例えば、「明日から一切携帯に触らない!」と決意したとしても、今までの習慣がなかなか抜けず、逆にその決意が鈍ったときにとても長い時間触れてしまったりする可能性があります。

そこで今、毎日長い時間携帯を見ているという人やテレビをずっと見てしまうという人は、「時間を決める」ところからはじめましょう! 何分間と決めることで、日常生活にもメリハリが出ると思いますよ^^

 

②長い時間をとるものはやらない

人によると思いますが、例えばユーチューブやスマホゲームなどはついつい長い時間やってしまうものです。

そのようなものは勇気を出して、アプリごと消してしまうなどの方法をとったほうがいいと思います。最初は嫌かもしれませんが、その生活に慣れれば意外と平気なものです。

勇気が出ない人は周りの人に宣言すればやりやすくなるのでぜひやってみてください!

 

携帯・テレビは意識しないと、ついつい長く触れてしまいます。なので、しっかり自分で時間など意識をしてうまく付き合っていくようにしましょう!