担任助手より激励メッセージ⑫(藤本) | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 1月 12日 担任助手より激励メッセージ⑫(藤本)

こんにちは、担任助手の藤本です。

4月に京都の衛星予備校から来て以来、ずっと東進ハイスクール武蔵小金井校の様子を見てきました。

衛星との違いは、良い面悪い面両方あります。

良い面は生徒のモチベーションが高い点です。

センター大問別や、センター過去問演習などをしっかりと時期を定めてこなし、取り組む姿勢は素晴らしいです。

悪い点は、ハイスクールのサポートがしっかりしているせいか、自主性が少ない点です。

自分だけの学習法が確立できている生徒は少ないのではないでしょうか?

大学受験を終え、大学生活で求められるのは自主性が大きいです。

その先を見据える意味でも、これから学習する際はぜひ自分で考え、取り組む姿勢を身につけてほしいです。

しかしまずは目の前の入試に勝利することが条件となります。

これまで試験に向けてみなさんがしてきた努力は並大抵のものではないでしょう。

しかし、必ず受験で勉強した経験は今後社会に出るうえで大きな財産となります。

 

自分を信じて、全てを出し切ってください!応援しています。

 

東進ハイスクール武蔵小金井校 担任助手 藤本晃士