担任助手の部活期の勉強法① | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 5月 22日 担任助手の部活期の勉強法①

こんばんは!!!

担任助手の繁田毬乃です!!

***今回のブログテーマは「担任助手の部活期間の勉強法①」です***

私の高校は東京の隅にある清瀬市の東星学園高校といいます。

高校時代、私はバスケットボール部に所属していました。

母校のバスケットボール部は強豪校というわけでもないのに、週7日中5日とかなり活動日数の多い部活でした・・・。

しかし私は、部員と集まってたくさん話して笑って感動したり、時にぶつかり合うそんな日々が大好きでした!!

 

「しかし受験はまってくれない!!!!」

 

私の高校では大学進学において一般で進む生徒があまりいませんでした。

指定校推薦という受験方法が主でした。だから周りの部員や仲良くしている友達は11月には進学先が決まってしまいます。

そんな中で同じように生活していては大学から合格はもらえません。なので私は低学年の頃から東進に入学し、毎日東進に通いました。

もちろん怠けてしまう時期もありました。

しかしお昼や通学中などのスキマ時間をうまく利用し高速基礎マスターを進めたりしていました。

部活生に私が特にアドバイスしたいことはメリハリのある生活を送ってほしいということです。メリハリのある生活を送れる生徒は受験に強い!!!

これで今日のブログの内容は終わります。