担任助手の千題テスト利用法② | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 12月 25日 担任助手の千題テスト利用法②

おはようございます。担任助手の小野です。

今日はクリスマスですね。僕は校舎で生徒のみなさんを全力でサポートしてます(笑)

 

さて、武蔵小金井校では地歴公民千題テストが昨日・一昨日の2日間にわたって行われました。

受験したみなさんはどうでしたか?自分の苦手な範囲や書けない語などを把握できたでしょうか?

 

今日は去年地歴千題テストを受けた私が自分の受験生時代にやっていた受験後活用法を書いていきたいと思います。

 

まずは間違えた解答の洗い出すこと、その後間違えた問題は必ず3回以上書いて覚えることをしていました

書いて覚えてみないと自分の漢字のミスに気付かないのでみなさんも書いて暗記してみて下さい。

 

次に自分の特にできなかった範囲・分野について整理をしてもう1度暗記をし直しましょう。

知識が曖昧なまま入試に挑むことは避けましょう。もう一度一からしっかり暗記していき、しっかりとした知識を身に付けてから受験に挑みましょう。

 

千題テストは受けた後の事後学習がとても重要になってくるのでやったままにしておかないでしっかり復習を行いましょう!!!

武蔵小金井校 担任助手 小野弘喜