将来の夢を志したきっかけ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 11月 28日 将来の夢を志したきっかけ

こんにちは!担任助手の薗部です^^

11月も残りあとわずかですね!

今年やり残したことはありませんか??

悔いが残らないように年が明ける前にやりきりたいですね!!

 

さて、今日は私の将来の夢についてお話ししようと思います。

皆さん、将来の夢はありますか?

私は看護師になって自分の手で人を支えることが夢です。

きっかけは、中学生の時に職場体験で病院を訪れたことです。

そこで出会った看護師の方と、

その患者さんの笑顔がとても印象的でした。

その時までは、

「なんとなく人と関わる仕事がしたい」

としか考えていませんでしたが、

その体験から

自分も人を明るくできる看護師になりたい

と思うようになりました。

 

大学受験は、

「自分が将来どうなりたいのか」

真剣に考える“きっかけ”になります。

将来の夢を志すきっかけは人ぞれぞれ異なります。

 

まだ決まっていない人は

これからたくさんの刺激を受けて、たくさんの経験をして欲しいです。

 

もうすでに決まっている人は

その志した夢をどんどん深めていってください。

 

私も、今大学で看護の勉強をしていますが、

まだまだ将来について考えるべきことがたくさんありそうです。

 

「自分が誰のために何がしたいのか」

これは一生かけて考えていくべきことだと思います。

 

 

 

東進ハイスクール 武蔵小金井校 薗部実優

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事