大学の英語の授業③ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 12月 3日 大学の英語の授業③

こんにちは、今藤です。

昨日に引き続き、大学の英語の授業についてです。
今日は僕の通っている早稲田大学の英語の授業について紹介します。

何より目玉の授業はTutorial Englishです。

少人数(3~4人)にネイティブの先生が一人ついた、週2回オールイングリッシュのコミュニケーション授業です。
90分間の中では英語しか使ってはいけないので、初めは緊張しますが、授業を重ねるごとに英語が喋れるようになります。

「これって英語では何て表現するんだろう。。。」

という戸惑いが少しずつ消えてきます。めっちゃ楽しいです!

 

ただ、基本的な語彙や英語表現については当然知っている前提で授業が進むので、
高校生の時に必死に覚えた英単語や文法事項やイディオムがとても活きてきます。

大学の授業だけで、社会・世界に通用する英語力を身に付けることはちょっと難しいかもしれません。
が、受験のときに学んだ英語は、受験が終わっても絶対に活きてくるんだなあ、と思います。

みんなも頑張って英語勉強しましょうね。

では。

東進ハイスクール武蔵小金井校 担任助手 今藤 大地