大学でやりたいこと考えていますか? その4 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 2月 4日 大学でやりたいこと考えていますか? その4

こんにちは、担任助手の砂川です。

私も、大学でやっていることを紹介しようと思います。
先日のブログで、ストレスマネジメントの授業について触れましたが、
みなさん、見ていただけましたでしょうか?
(まだの方は、1月26日のブログをチェック!)

さて、今日は紹介するのは、
インド哲学
です!!

 

…?!インド哲学?!
なんじゃそりゃ??(・_・`)

 

私も、皆さんと同じ感想でした。
だからこそ、この授業をとりました。笑
これが大学の面白いところで、
自分の興味に合わせて授業をとることができます。
(細かい決まりは大学ごとに異なりますが)

 

さてさて、本題。

インド哲学では、「人はなぜ生きるのか」について
三目的(トゥリバルガ)で説明しています。

三目的とは、ダルマ・アルタ・カーマの3つ。

ダルマは、(現代の法ではなく、道徳的な意味での法)
アルタは、(金、家、穀物、などなど)
カーマは、快楽
を意味します。
つまり、人間の行動の目的はすべて
この3目的のいずれかに当てはまる、ということです。

 

例えば

あなたがこのブログを読んでいる目的は何ですか?

 

「受験について、大学についていろいろ知りたい!」
という人は、知識という財を得るためなので、アルタでしょうか。

「こうやって文章を読んでいる時間が幸せだから…」
という人は、快楽を得るためなので、カーマでしょうか。

いずれにせよ、三目的を満たしているのではないでしょうか?

 

皆さんも、自分の行動を振り返ってみてください。
それが、三目的にあてはまるのか、
はたまた、「三目的以外にもある!」となるのか…

ぜひぜひ考えてみてください(^O^) 

 

今回は、ほんの導入部分しか紹介できませんでしたが、
もっと知りたい!!という方は、
大学入学時に「インド哲学」の授業を探してみて下さい!

 

武蔵小金井校 担任助手 砂川菜々