夢の果て。 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 10月 8日 夢の果て。

こんにちは!!!

担任助手の板倉です。
夢の話をします。
お!?なんだいきなり・・・とそう思わずに聞いてください。

 

 

 

 

 

 

 

僕の保育園時代の夢力士です。
当時は日本人力士が活躍していたので影響されたのでしょう。
今の自分の体力を考えると、力士にならなくてよかったと心底思います。

僕の小学校時代の夢スーパーの店員です。
身近にあったスーパーに憧れて、本気で店員になりたいと思っていました。
身近なものの影響力は大きいですね。

僕の中学校時代の夢映画監督です。
中学1年生の時に書かされた将来の設計図に、映画監督になってレッドカーペットを歩き、1億円を寄付するという大胆なことを宣言していました。
映画好きの趣味が夢に変わった瞬間でした。

僕の高校時代の夢映画監督です。
趣味が夢に変わったとき、これは長いこと続く夢に変わります。
部活で演劇を始めた僕の心は一気にその夢に没頭していきます。

僕の大学時代の夢映画のプロデューサーです。
授業で某人気刑事ドラマ(映画)のプロデューサーが来てくれて、そこで自分はプロデューサーに向いてると考えたのがきっかけでした。
影響されやすさはここでも新たな変化を生んだわけです。

さて、僕の夢の果ては・・・。

僕の今の夢新聞の映画記者です。
今までは取材される側としての夢でしたが、興味の範囲が広いことから、知りたい、聞いてみたいという感情が芽生えてきました。
結果、僕は新聞記者になったわけです。

夢は変わるものです。
それは、多くのものに出合い、話を聞き、考えることから生まれます。
夢がない? 大丈夫。 歩き続けていれば必ずぶつかるものだから。

そんな僕の最近の出来事、就職活動を報告するイベントが明日20時からあります。
就職活動報告会です。
そのあとのリスニング対策会もかなり充実したものになると思います。
武蔵小金井校の生徒諸君、お楽しみに!!!

ここから全校統一高校生テストへ向けて、進め!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 武蔵小金井校 担任助手 板倉大地