受験生に贈る言葉 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2014年 1月 17日 受験生に贈る言葉

 

こんにちは!今日は、明日にセンター試験を控えた受験生のみんなに担任助手からメッセージを贈ります。

 

みなさんこんにちは、村上です。

さていよいよセンター試験本番を迎えますね。センター試験本番で大切にしてほしいのは、

①焦らないこと

②あきらめないこと

③気を抜かないこと

この3つです。これらを守って試験問題に取り組んだなら、きっとみなさんはベストを尽くすことが出来るはずですよ!

ベストを尽くして、最後までファイトー!!

村上浩介

 

明日はみんなの晴れ舞台!やれることは、ベストを尽くすことだけです。自分を信じて下さい。応援しています!

北見芽夢

 

本番だからこそ今まで以上に一点に貪欲になること。

一点に笑うものは、一点に泣く。一点を笑うのではなく、合格で笑いましょう!

薄羽大樹

 

いよいよ明日からセンター試験ですね!!

今までの自分の努力の成果を発揮する時がやっと来ました。緊張、不安もあるかと思います。だけど、ここまで来たら自分を信じるだけです!

人生の一大イベントとしてぜひベストを尽くして、楽しんでもらえたらと思います!応援しています(^^)

鳥塚沙季

 

いよいよセンター試験本番がスタートしますね!

試験会場まで一緒にはいられないけど、でも本当に応援しています。自分の全力を!最後まで!

日渡麻里奈

 

受験生の君たちへ

受験は人を成長させます。

これまでにないほど準備を重ね、これまでにないほど緊張し、これまでにないほど喜びを噛み締めます。

恐らく皆さんには未開のものでしょう。不安だと思います。ですが、皆さんが生まれてからこれまで、その全てが未開のものだったはずです。

楽しんでください。乗り越えた先に皆さんの未来が待っています。その未来を皆さんと見れることを楽しみにしていますね!頑張ってください。

板倉大地

 

受験生へ
自分を信じればその自信は実力となり、自分を信じられなければそれは不安としかならない。

気持ちの持ち方ひとつで君の実力が発揮できるかできないかが決まるのだ。最後まで自分に自信をもって、今まで勉強してきた全てのことを出しきって、悔いのない受験をしてきてください!

君には『努力』、『支えてきてくれた方』、そして高橋校舎長、俺たち担任助手もついている。

受験は怖がりながら受けるものじゃない、君がしてきた努力を発揮できる最高のステージだ!

最高のパフォーマンスをしてきてください!応援してます!!

大木崇裕 

 

今まで本当にたくさん考え悩み、それを乗り越えるためにみんなは努力をしてきたね!

明日は自分の今までの努力を信じ、「自分はできる!」と気持ちを強く持ち、受験本番の良いスタートを切ってください。

みんななら大丈夫。笑顔にあふれた春を一緒に迎えよう!!応援しています。

尾崎仁美

 

 

校舎長、担任助手一同、武蔵小金井校の生徒みんなを心から応援しています!

担任助手 尾崎仁美