受験に望む気持ちの持ち方 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2015年 2月 8日 受験に望む気持ちの持ち方

こんにちは!!東進ハイスクールの大木です。

受験がどんどん始まっていっているので今日のブログでは
【受験に望む前の気持ちの持ち方】を話したいと思います。

①まずは余裕を持つこと。
・余裕を持つためには受験会場までの道のりを予め確認しておくこと。
・事前に荷物を確認しておくこと。
が必須です。前日までに準備できることは準備しておきましょう。

②受験本番、分からない問題が
あっても決して焦らない。

他の人も分からないだろうと自信を持つことが大切。

気持ちに落ち着きが出てくればその分だけ、
物事を集中して考えることが出来ます。

今まで積み重ねてきた努力を余すことなく
発揮して行きましょう!!

少なくともこの二つは気持ちに余裕を持たせるため
あたまの隅においておいてください。

ここからが本当の正念場。
最後まで諦めることなく、奢ることなく。
頑張れ受験生!!!

武蔵小金井校 
担任助手 大木崇裕