公開授業実行委員意気込み① | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 12月 11日 公開授業実行委員意気込み①

 

こんにちは!すっかり冬モード、とても寒いですね…

乾燥もすごいです。インフルエンザ、ノロウィルスも流行ってきているので、手洗いうがいは必ずするように、睡眠をきちんととって体力をつけましょう!

さて!今日からは、実際に校舎で”公開授業実行委員”として動いてくれている生徒のみんなの意気込みを、紹介したいと思います!

まずは1人目、高校2年生のN君です、部活は野球部に所属しています。

 

「僕は、高2の4月から8ヶ月間東進に通って、今1番痛感していることは”勉強時間は絶対どこかにある”ということです。

以前の僕は部活動が忙しい、勉強はテスト前にやれば大丈夫、等と言い訳ばかり並べ、全く勉強に向き合っていませんでした。確かに部活動は忙しく、活動は週6日、学校が休みの日は遠征か1日練習です。ですが、そういう人こそ時間を見つけて勉強していかないと、どんどん置いていかれてしまいます。

そのことに気付いたのは東進に入ったことがきっかけでした。1つには東進に入って勉強量が格段に増えたことがあります。全然時間が無い、と思っていた僕でしたが、やってみると部活の後に毎日2時間半は勉強できました。それまでの自分がいかに勉強に費やせる時間を無駄にしていたかが分かりました。

また、周りの友人の存在も、頑張れる原動力だと思います。僕の周りには、僕と同じ、もしくはもっと忙しいのではないか、という環境で僕よりも勉強を頑張っている人がいました。その姿を見ると、「負けるわけにはいかない」と、より勉強にやる気が出ました。

本気になって探してみると、勉強時間は案外いくらでもあるものです。登校中、放課後、家に帰ってから、等の時間を有効活用していくと、人と差をつけることができます。もし僕がまだ東進に入っていなかったら、今頃テレビを見てスマートフォンをいじりながら、受験は部活を引退したら・・・等と言いながら、勉強から目をそむけていたと思います。僕は東進に入ってそのような自分を変えることができてよかったと思っています。

これから本格的に受験生となり、部活動も引退が近づくにつれてより忙しくなると思いますが、時間を見つけて校舎に来て、文武両道ができるようにもっともっと頑張っていきたいです!!

 

いかかでしたでしょうか?

N君は受験勉強を始める中でスキマ時間の有効活用の大切さに気付きました。

皆さんも、普段の忙しい生活を振り返ってみると、案外使える時間があるかもしれません。

そういう意識で普段の学習にのぞめると良いですね!

 

武蔵小金井校 担任助手 堆朱彩花