僕・私の部活と勉強の両立(バレーボール部) | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 5月 16日 僕・私の部活と勉強の両立(バレーボール部)

 

担任助手一年の薗部実優です^^

最近暑くなったり寒くなったりと体調を崩しやすいと思いますが、手洗いうがいを徹底して風邪予防をしましょう!

 

さてさて、今回のブログのテーマは、「部活動との両立」です。

私は中学・高校でバレーボール部に所属していました!

(ちなみにポジションはレフトのアタッカーでした。)

私は東進に入学したのが高3の4月だったので、引退まで3か月ほど部活動との両立をしました。

そこで、私が実際に実行していた両立方法をお伝えしたいと思います!

 

1.部活が終わったら、東進に直行する!!!

入学したての頃は家に帰って夜ご飯を食べてから東進に通っていましたが、

だんだんとダラダラする癖がついてしまい、ついには寝てしまうという事態になりました。

このままでは志望校合格なんて無理だ!と思った薗部は、学校から東進に直接来るようにしました。

そうすると、校舎でご飯を食べることになるので、「ごはんの時間も勉強しなきゃ!」という気持ちになります。

もちろん、勉強時間が増える、という利点もあります^^

とにかくいいことづくめなので、「部活が忙しくて時間がない」という人は試してみて下さい!

 

 

2.スキマ時間を活用する!!!

これは私の個人的な意見ですが、部活動をやっている生徒はスキマ時間があふれている、と思います。

・遠征の時の電車時間

・試合の空き時間

・休憩時間

などなど。

意識してみると、まわりにはたくさんスキマ時間があります。

ついついスマホをいじっていませんか?友達とのおしゃべりに夢中になっていませんか?

スキマ時間を活用するだけで、勉強時間は大きく変わっていきますよ!

 

 

勉強時間が他の受験生より少ない中で、どうやったら周りに追いつけるかを常に考えながら行動してみて下さい。

部活生の皆さん、頑張りましょう!!

武蔵小金井校 担任助手 薗部実優