テスト対策③ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2014年 5月 19日 テスト対策③

 

こんにちは!担任助手の田仲です。 そろそろ中間試験が迫ってきて、校舎でもテスト勉強をする生徒が増えてきましたね!

そこで今日は、僕のテスト対策方法をお伝えします(^o^)/~~

 

まず1番大事なことは、テスト終了までの計画を立てることです。 どの科目をどこまでやるとか、何回に分けてやるとか、なるべく具体的に。調整できるように、無理のない計画を立てましょう。 自分がどこまで勉強できているかを知ることができます。

ちなみに、僕はテスト3週間前からテスト勉強を始めてました。最初は少しだけですが、テストが近づくに連れ、勉強量も増やしていきました。

 

文系科目についてですが、暗記方法は一般的でした。 “オレンジペンで重要なことを書き、赤シートで隠しながら覚える” 単語だけ覚えるのではなく、結果と原因も覚えました。

とにかく反復です。覚えるまでひたすら繰り返しましょう。 筆記問題では、過去問などを利用して、いくつか予想したりしていました。

理系科目は演習が大事です。 定義・定理を再確認し、覚えたら演習に取り掛かります。 問題集を1週解ききったら、2週目は解けなった問題と自信がない問題を再び解きます。 それでも解けなった問題は3週目に・・・。 ただ、できない問題ばっかりになってはいけないので、極端に難しい問題は諦めていました^^;

 

ここからは最後の大詰め、テスト前日についてです。、 ・文系科目の暗記はとにかく覚えるまでやる ・理系科目は、定理・公式を覚え、演習はパターンごとに取り組む

理系科目の問題演習はなるべく無駄を省き、パターンごとに解いていました。 ここでも解けない問題は解けるまで繰り返し、解法を理解し、覚えました。

最後に、テストでは体調管理もしっかりしましょう。 僕は絶対に徹夜はしませんでした。

テストには脳も体調も完璧な状態で臨みましょう!

中間テストファイト(^o^)/~~

武蔵小金井校 担任助手  田仲 悠