テスト勉強の果てに… | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 5月 26日 テスト勉強の果てに…

こんにちは!

東進ハイスクール武蔵小金井校2年担任助手の渡辺拓実です。

5月もそろそろ終わりが見えてきましたね… 光陰矢のごとし。

 

さてさて、高校生のみなさんは定期テスト真っ盛りの時期だと思います。

タイトルから見て分かるように、今日は定期テストに絡めた話をしたいと思います。

定期テストがもう終わった人も、テストの真っ最中だという人も、これからテストだという人も、是非読んでください。

唐突ですが、定期テスト期間が近づくと高校生ってすごい勉強しますよね。

電車の中、歩きながら、学校のお昼休み、お風呂の中?!、などなど至る所で勉強している姿を目にします。

単純にすごいなと感心させられます。

 

ですが、

 

定期テストが終わると燃え尽きてしまう人が多いのではないでしょうか?

定期テストは

 

その場しのぎ

ではなく

先につなげるもの

定期テストは自分が現在学習している範囲がしっかりと身についているかどうかを確認するものです。

つまり、定期テストでしっかりした得点が取れていないと、そこまでの理解の範囲が不十分ということ、

次のテストでも苦しくなってしまうでしょう。

だから、定期テストの復習が重要なのです。

定期テストの復習は今回のテストの最終確認であり、次のテストへのスタートです。

しっかりとやっていきましょう!

 

武蔵小金井校担任助手 渡辺拓実