センター試験直前シリーズ①休憩時間の使い方 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2018年 1月 11日 センター試験直前シリーズ①休憩時間の使い方

みなさんこんにちは!武蔵小金井校 担任助手の堆朱彩花です。

センター試験まであと2日になりました!

準備はどうでしょうか。みなさんが全力を出せることを祈っています。

 

さて!2日目ということで今日は直前シリーズ「休憩時間の使い方」についてお話します。

実際の入試でいつもと違うところは「休憩時間の長さ」だと思います。

本当に長いです。何をするか考えておかないと、変に緊張しすぎてしまうこともあると思います。

なので、今日は私が休憩時間に何をしていたかを話します!

 

①次の教科の勉強

これが1番多いのではと思います。前の教科の答え合わせは絶対にしない方が良いです。

落ち込んでも次の教科は来ますからね!

今までの間違え直しノートや、苦手な分野の教書を読み返したりしていました。

 

②気分転換

外にでる人なんかもいますが、私はチョコレートを食べていました。

甘いもので糖分補給にもなりますし、気持ちも少しは切り替わります。

 

③気持ちを高める

しなくても高まってるかとは思いますが(笑)

親や友人からの応援メッセージを見返したり、東進で作成した志作文を読み返すのも良いのではないでしょうか。

次の試験にかかっているぞ!という強い意気込みを持つことで、いつも以上の力が発揮できるかもしれません。

 

ただ何となく過ごすのはもったいないです。

事前にやることを決め、少しでも次の試験の役に立つようなことをしてくださいね!

 

頑張ってください!応援しています。

以上 武蔵小金井校 担任助手 堆朱彩花