センター試験を振り返って②受験生にしたいアドバイス | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2017年 12月 16日 センター試験を振り返って②受験生にしたいアドバイス

こんにちは!担任助手の倉片です。

最近、12月とは思えない寒さで指先がかじかみます…

夏より冬の方が好きですが、こんなに寒いと夏派になりそうです(笑)

季節の話はさておき、本日は「センター試験を振り返って受験生にしたいアドバイス」について話していきたいと思います!

 

①科目ごとの切り替え

本番ともなると、上手くいった、いかなかったは非常に気になりますよね。

そして、上手くいかなかったとき、次の科目まで引きずってしまう人が多いです!

うまくいってもいかなくても、とにかく切り替えて次の科目へ!前の科目の事は忘れましょう。

 

②ご飯、間食

授業中に気になることが起こってはいけません。

眠気もそうですし、空腹もそうです。

お昼ご飯は食べすぎずに眠気が来ないようなものを食べる

ですとか

休憩時間にすこし間食をして、空腹にしない

などの工夫をするのが良いと思います。

 

③忘れ物

1番忘れてはいけないのが受験票!と思いがちですが、時計だと思います。(笑)

あとはご飯ですね。無いと本当に困りますし焦ります。

まあ、受験票も困りますので、いつも通りの力が出せるように、忘れ物が無いかの確認は怠らないようにしましょう。

 

あしたは最終センター試験本番レベル模試です!

そして、冬期特別招待講習の2講座締切日です!

そして、公開授業まではあと4日です!!!!!!