センター試験を振り返って①~今やっておくべきこと~ | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 12月 27日 センター試験を振り返って①~今やっておくべきこと~

みなさんこんにちは!担任助手の鳥塚です。

いよいよ年の瀬ですね・・!今年やり残したことはないですか?今のうちにやり切って新しい1年を迎えましょう!!

さて、年が明けるとすぐあるイベントは何でしょうか

・・・・・

そう!センター試験ですね!!

受験生の皆さんはセンター試験、そしてその後の私大・二次入試に向けて今一生懸命取り組んでいると思います。
そこで今日から三日間私たち担任助手のセンター試験体験談を紹介したいと思います。

1日目の今日は「今やっておくべきこと」を紹介します。
私が受験生時代にこの時期やっておけばよかったと思ったことは3つあります。

①全教科に毎日触れる!
国立受験を考えている人は5教科7科目と科目数が非常に多いと思います。
毎日触れるのは大変かもしれませんが、この時期は1日触れないと3日分の学力が下がると言われます。
毎日計画的にすべての科目に触れられるように勉強を進めましょう!!

②生活リズムを整える!!
センター試験の朝は意外と早いです。社会を2科目とっていると9:30から試験が始まります。
人間の頭は起床後3時間は体が眠っていると言われています。つまり6:30には起床していないといけない訳ですね。
突然試験の日だけその時間に起きるのは大変です。是非、今から早めに寝て起きる習慣をつけましょう!!

③2次・私大のことも見据える!!!
直前に迫ったセンター試験。センター試験の勉強をしたくなる気持ちもあると思います!しかし、センター試験の比重は自分の志望校によって変わってきます。二次試験と1:1以上でセンター試験が重要になる国立志望の方等はセンター試験を中心に勉強しましょう!その一方で私立入試を目指している方等は今も私立大学の過去問演習の手を休めてはいけません・・・!
出題形式、出題範囲の異なる入試の対策もしっかり続けていきましょう!!

 

この3点に着目してこの時期は勉強していきましょう!!後悔の残らないように1日1日を大切に全力を尽くしましょう!

そして1,2年生の皆さん!1年後のこの時期に後悔しないためにも早めの学習が必要になってきます!「4月になってから・・・」と考えている人はいませんか??この3か月が皆さんの学力を大きく左右します!
そこで、武蔵小金井校では無料体験授業を開催しています。是非一度武蔵小金井校に足を運んでみませんか?
詳しくは下のバナーをチェックしてみて下さい!お待ちしております^^

武蔵小金井校 担任助手 鳥塚沙季