センター数学の小技紹介 | 東進ハイスクール武蔵小金井校|東京都

ブログ

2016年 8月 23日 センター数学の小技紹介

1年担任助手の山田です。東京農工大学に通っています。

8/28のセンター試験本番レベル模試が近づいてきましたね!

適材適所ということで理系科目の数学の話をしましょう。

やっぱりセンター数学は時間との戦いだから少しでも計算を速く正確にしたいですよね、

そこで今日はセンター数学のこれは絶対に知っておいた方がいい小技をご紹介します。

たくさんあるので全部書いていたらきりがないので1番知ってほしいのを紹介します。

数学ⅡBの大問4のベクトルで、

空間ベクトルの成分はかっこを横ではなく縦にして計算するです。

x,y,z成分同士を計算するときに、かっこを横に使っていると視線を左右に移動させなければ

いけなくて、間違えて対応していない成分同士を計算してしまうことがあります。

縦ならx,y,z成分同士がとなりにあり、とても見やすく絶対に見間違えることはないので

計算ミスがなくなります。これを使うことで、計算スピードも正確さも格段に上がります。

この方法でみなさん練習しましょう!ほかにも小技を知りたいという生徒は聞いてください!

模試まであと1週間を切りました!後悔しないように出来る事を考えてベストを尽くそう!